MENU

Google Chrome – 新しいタブにアプリ一覧を表示 – 拡張機能「New Tab Redirect」

Google Chrome拡張機能「New Tab Redirect」を使って、新しいタブを開いたときにアプリ一覧画面を表示する方法を紹介します。

目次

拡張機能「New Tab Redirect」


拡張機能を追加するために「+ CHROME に追加」ボタンをクリックします。


すると、「New Tab Redirect を追加しますか?」というポップアップが表示されるので

「拡張機能を追加」をクリックします。


すると、Welcom! というチュートリアル・ページが表示されるので

ちらっとみておきましょう。

新しいタブの設定

それでは早速、拡張機能「New Tab Redirect」を使って、新しいタブを設定してみましょう。


画面右上の「アイコン」をクリックします。


すると、メニューが表示されるので

「オプション」をクリックしましょう。


すると、「New Tab Redirect Options」ページが表示されるので

「Chrome Apps」をクリックしましょう。


「Options saved!」と表示されれば

設定完了です。


早速、「新しいタブ」を開いてみましょう。


すると、このようにアプリ一覧が表示されます。

関連記事

目次
閉じる