MENU

Excelの表示言語を変更する方法(英語)

Excelの表示言語をを変更する方法を紹介します。

Excelの表示言語は

このように変更することができるので(例えば、英語表記に)、ここではその方法をみていきます。

また英語表記から日本語表記に戻す方法も合わせてみていきます。

ここでは例として、日本語→英語に変更していますが、今回紹介する方法で他の言語に変更することもできます。

表示言語を英語→日本語に変更

それではExcelの表示言語を英語→日本語に変更してみましょう。

上部の「ファイル」タブを選択し

画面左下の「オプション」をクリックしましょう。

Excelのオプション

Excelのオプションです。
①左メニューの「言語」を選択し
②「言語の追加」をクリックします。

表示言語のインストール

表示言語のインストールです。
①インストールする言語(ここでは英語)を選択し
②「Officeの表示言語として設定」にチェックを入れ
③「インストール」をクリックします。

更新プログラムのダウンロード

更新プログラムのダウンロードがはじまります。

Excelの作業内容を保存し、終了

①Excelの作業内容を保存し、終了しましょう。
②Excelを終了したら、「続行」をクリックします。

更新プログラムのインストール

更新プログラムがインストールされました。
「閉じる」をクリックします。

表示言語の確認

それでは表示言語を確認してみましょう。

Excelを起動してみると

このように表示言語が変更されていることがわかります。

Excelのワークシートのメニューも英語表記になっていますね。

Google Chromeを英語表記にする方法は?

表示言語を日本語に戻す

表示言語を英語から日本語に戻す方法は、次の手順です。

手順
  1. 上部の「File」タブを選択
  2. 画面左下の「Options」をクリックします。
  3. Excel Optionsです。左メニューの「Language」を選択します。
  4. Office display languageから「日本語」を選択し、「Set as Prefered」をクリックします。
  5. 「OK」をクリックし、Excelを再起動しましょう。
  6. これで表示言語が日本語に戻ります。

インストールした表示言語を削除する方法は?

Excel関連の記事