今日の人気記事

  1. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  2. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  3. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  4. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  5. Windows10 の使い方と設定

Macで拡張子に関連付けられているアプリケーションを変更

スポンサーリンク

Macで拡張子に関連付けられているアプリケーションを変更する方法を紹介します。

基本アプリケーション(Macで拡張子に関連付けられているアプリケーション)がどうやって決まっているかはよく分かりませんが、ファイルを開いたときに意図していないアプリケーションで開くことが多い……ような気がします。

そこで今回は基本アプリケーションの変更方法を紹介します。

基本アプリケーションを変更

mac-extension-related-app-change-1
基本アプリケーションを変更したいファイルを右クリックし、「情報を見る」をクリックします。

mac-extension-related-app-change-2
「このアプリケーションで開く」欄から基本アプリケーションを選択します。ファイルを開きたいアプリケーションが表示されていない場合は、「その他」をクリックし、アプリケーションディレクトリからアプリケーションを選択します。これでOKです。

スポンサーリンク

ただ、このままだと拡張子とアプリケーションを関連付けるのではなく、ファイルとアプリケーションを関連付けるだけです。同じ拡張子を持つファイルも同様のアプリケーションで開きたい場合は以下の作業を追加で実施します。

mac-extension-related-app-change-3
「すべて変更」をクリックします。

以上、「Macで拡張子に関連付けられているアプリケーションを変更する方法」でした。Macを使い始めて1年程度経過しますが、まだまだ操作にはなれないようです。ふー。

関連記事(一部広告含む)