Mac - フルスクリーン画像スライドショー

Macでフルスクリーンの画像スライドショーを実行する方法を紹介します。

旅行や誕生日で撮影した写真をMacに取り込んだら、ディスプレイいっぱいのフルスクリーンで思い出に浸るのもなかなか楽しいかもしれませんね。

それでは画像スライドショーの実行方法をみてみましょう。

フルスクリーン画像スライドショー

mac-slider-01
Finderを起動し、スライドショーをしたい画像を複数選択し、「SPACE」キーを押します。

mac-slider-02
「SPACE」キーを押すと選択した画像のひとつが表示されるので、右上をクリックします。

mac-slider-03
クリックすると、フルスクリーンになるので、下部の操作パネルから再生ボタン(▶)をクリックします。

以上で、フルスクリーンの画像スライドショーが実行されます。簡単ですね。

mac-slider-04
田んぼの「田」みたいなボタンをクリックすると、選択した画像一覧が表示されます。

mac-slider-05
こんな感じです。

以上、「フルスクリーン画像スライドショー」でした~。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

Finder関連の人気記事

  1. Mac - 複数のファイル名を一括で変更(リネーム) - 連番、置換
  2. Macのショートカットキー - 不可視ファイルの表示/非表示を切り替える
  3. Mac - Finderのサイドバーに表示する項目を設定
  4. Finderサイドバーの「よく使う項目」にフォルダを追加・削除 - Mac
  5. Mac - Finder のホームフォルダに「ライブラリ」フォルダを表示
  6. Mac - Finderで隠しファイル・フォルダを表示する方法
  7. Mac - Finderの使い方と設定
  8. Mac - Finderのショートカットキー一覧
  9. Mac - Finder ファイルやフォルダを削除
  10. Mac - iPhone/iPad の自動同期の設定(オン/オフ)
  11. Finderのアイコンサイズを変更 - Mac
  12. Finderのフォルダーを別の新しいウィンドウで開く - Mac
  13. Mac Finder - 複数ファイルの選択
  14. Mac - ゴミ箱を自動的に空にする(30日が過ぎたファイル)
  15. iPhone - Mac と Wi-Fi 経由で同期

関連記事(一部広告含む)