今日の人気記事

  1. iPhone - 緊急速報の設定(アラートをオフ、音を鳴らさない)
  2. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  3. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  4. Windows10 の使い方と設定
  5. iPhone - SIM カードを取り出す方法

MacBook の容量増設 Transcend JetDrive Lite

スポンサーリンク

macbook-transcend-jetdrive-lite-01

MacBook の容量を増設するカードスロット対応拡張メモリーカード「Transcend JetDrive Lite」を紹介します。

MacBook Air/Pro の最大容量は 256GB/512GB です。特に Air は少ないですね。もうちょっと容量がほしいんだけど……そんなときに!おすすめなのが今回紹介する「Transcend JetDrive Lite」です。

SDカードのスロットに差すだけで、128GB もの容量を増設することができます。

Transcend JetDrive Lite

Transcend JetDrive Liteは、MacBook Air/Pro 13inch/15inch といくつかの種類が用意されています。

スポンサーリンク

開封と接続

macbook-transcend-jetdrive-lite-02
箱はこんなんです。

macbook-transcend-jetdrive-lite-03
中には「カード」「保証書」「その他の製品の紹介」などが入っています。

macbook-transcend-jetdrive-lite-04
カードを取り出し、

macbook-transcend-jetdrive-lite-05
MacBook(ここでは Air 13-inch, Early 2014)の右側面にある「SDXCカード」の挿入口に

macbook-transcend-jetdrive-lite-06
差し込みます(矢印の方向に)。

macbook-transcend-jetdrive-lite-07
ここまでズバッと入ります。

macbook-transcend-jetdrive-lite-08
横からみるとこんなんです。

設定

このままでも使えますが、デフォルトのフォーマットが「exFat」です。このカードは Mac でしか使用しないと思うので「Mac OS 拡張(ジャーナリング)」へ変更しましょう。

macbook-transcend-jetdrive-lite-09
MacBookに接続すると、デスクトップに「Trascend」と表示されます。

macbook-transcend-jetdrive-lite-10
Finderの「アプリケーション」→「ユーティリティ」から「ディスクユーティリティ」を起動します。

macbook-transcend-jetdrive-lite-11
左カラムの「Transcend」を選択し

macbook-transcend-jetdrive-lite-12
上部タブメニューの「消去」をクリックします。

macbook-transcend-jetdrive-lite-13
フォーマットを「exFAT」から

macbook-transcend-jetdrive-lite-14
「Mac OS 拡張(ジャーナリング)」に変更し、「消去」をクリックします。

macbook-transcend-jetdrive-lite-15
すると、「パーティション"Transcend"を消去してもよろしいですか?」というポップアップが表示されるので、「消去」をクリックします。

macbook-transcend-jetdrive-lite-16
これでフォーマットの完了です。

macbook-transcend-jetdrive-lite-17
あとデスクトップに「Transcend」というのが常に表示されているのが嫌な方は

macbook-transcend-jetdrive-lite-18
上部メニューの「Finder」→「環境設定」をクリックし、

macbook-transcend-jetdrive-lite-19
「CD、DVD、および iPod」のチェックをはずしましょう。

macbook-transcend-jetdrive-lite-20
すると、「Transcend」が非表示になります。

MacBook の容量が足りなくなった場合におすすめです。

スポンサーリンク

関連記事と広告