MENU

Mac – Dockに最近使ったアプリを表示/非表示

MacのDockに最近使ったアプリを表示/非表示する方法を紹介します。

目次

Mac – 最近使ったアプリをDockに表示/非表示

最近使ったアプリは、このようにDockの右の方に自動的に表示されるようになります。

この設定はオン/オフを切り替えることができるので、ここではその設定方法をみていきます。

よく使うアプリの起動にはランチャーアプリを使う……といった場合、「最近使ったアプリをDockに表示」する機能は「オフ」に設定するといいでしょう。

アップルメニュー

アップルメニューの「システム環境設定」をクリックします。

システム環境設定

システム環境設定です。「Dockとメニューバー」をクリックします。

最近使ったアプリケーションをDockに表示

Dockとメニューバーの設定です。「最近使ったアプリケーションをDockに表示」からチェックをはずしましょう。

すると、このようにDockから最近使ったアプリが非表示になります(オフになります)。

「最近使ったアプリケーションをDockに表示」にチェックを入れると、再度最近使ったアプリがDockに表示されるようになります。

Mac – Dockにアプリを追加/削除

Mac – Dockの表示設定(カスタマイズ)

Macの使い方と設定

関連記事

目次
閉じる