McAfee - Windowsへリモートデスクトップ接続できない

Last Update:

ウィルス対策ソフト「McAfee」にブロックされて、Windowsへリモートデスクトップ接続できない場合の対処方法を紹介します。

マカフィー - Windowsへリモートデスクトップ接続できない場合の対処法

mcafee-windows-remote-desktop-01
タスクバーの右の方にある「△」をクリックすると、

mcafee-windows-remote-desktop-02
システムアイコンが表示されるので、McAfeeの「M」アイコン上で右クリックします。

mcafee-windows-remote-desktop-03
すると、このようにメニューが表示されるので、「マカフィー インターネットセキュリティ を開く」をクリックします。

mcafee-windows-remote-desktop-04
右カラムの「設定・機能等一覧」をクリックします。

mcafee-windows-remote-desktop-05
クリックすると「設定・機能等一覧」が表示されるので、機能の「ファイアウォール」をクリックします。

ポートとシステムサービス

mcafee-windows-remote-desktop-06
下へスクロールし、

mcafee-windows-remote-desktop-07
「ポートとシステムサービス」をクリックします。

mcafee-windows-remote-desktop-08
「リモートデスクトップ/… ポート 3389」にチェックが入っていることを確認します。

チェックが入っていない場合は、チェックを入れ「追加」をクリックしましょう。

これで、リモートデスクトップ接続が利用する「RDP」の3389ポートがファイアウォールでブロックされなくなります。

マイネットワーク接続

それでも接続できない場合はマイネットワーク接続を設定しましょう。

mcafee-windows-remote-desktop-09
マイネットワーク接続をクリックし、

mcafee-windows-remote-desktop-10
「追加」をクリックします。

mcafee-windows-remote-desktop-11
IPアドレスのバージョンから「範囲」を選択し、お使いのコンピュータのサブネットを入力し、「保存」をクリックします。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

ネットワーク関連の人気記事

  1. Windows8 - リモートデスクトップの設定と接続
  2. iPhone/iPadで Windowsを操作 - アプリ「VNC Viewer」
  3. Windows8 - ネットワークの通信速度を確認する方法
  4. 無線LANのセキュリティーキーを確認 - Windows8
  5. ネットワーク接続を無効 / 有効 - Windows8
  6. MACアドレスの確認方法 - Windows8
  7. IPアドレスの確認方法 - Windows8
  8. 無線LANでインターネットに接続 - Windows8
  9. McAfee - Windowsへリモートデスクトップ接続できない

関連記事(一部広告含む)