今日の人気記事

  1. Windows10 の使い方と設定
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  4. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  5. Windows10 - Windows Update 更新プログラム

お名前.com デスクトップクラウド を使ってみた - Mac で Windows

スポンサーリンク

「お名前.com デスクトップクラウド」を使ってみました。

お名前.com デスクトップクラウド とは

Windows、Mac、iPhone/iPad などのさまざまなデバイスから操作できる Windows 環境を提供してくれるサービスのことです。

Windows 環境はインターネット上のどこかに用意されており、ネットワークを利用できる場所であれば、自宅でも外出先でもどこでもリモート操作することができます。

スポンサーリンク

例えば、自宅の Mac からこのサービスを利用すると……。

review-onamae-desktop-01
このように Mac 上のひとつのアプリとして、Windows 環境を利用することができます。

この画像では解像度を低く設定していますが、Mac 環境でフルスクリーンモードの Windows を利用することもできます。

以下の3つのプランが用意されており、価格は「スタンダード」「for FX」なら月額2400円〜 、「for Windowsアプリ」なら月額6400円〜 となっています。

  • スタンダード
  • for Windowsアプリ
  • for FX

14日間の無料トライアルが設けられているので、興味のある方は実際に使用感を確かめてみましょう。

お名前.com デスクトップクラウド を使ってみた

「お名前.com デスクトップクラウド」の14日間の無料トライアルへ申し込んでみました。

申し込みを完了すると「無料トライアルお申込み確認」「サービス設定完了」という2通のメールが届きます。

メール「無料トライアルお申込み確認」によると、「10分から最大2時間程度でサービスの設定が完了いたします。」とのことですが、5分程度で「サービス設定完了」メールが届きました(はやい……)。

2通目のメール「サービス設定完了」に従い、「サーバーNavi」へのログインします。

review-onamae-desktop-02
左カラムの「ご利用サービス確認」から「デスクトップクラウド」のサービス詳細を表示します。

リモートデスクトップ接続情報から「接続先」「ユーザー名」「初期パスワード」を確認します。

これで準備完了です。

早速、「Windows 8」から「お名前.com デスクトップクラウド」へ接続してみましょう。

review-onamae-desktop-03
アプリ一覧から「リモートデスクトップ接続」を起動します。

review-onamae-desktop-04
すると、デスクトップへ遷移し「リモートデスクトップ接続」ウィンドウが表示されるので、「オプションの表示」をクリックします。

review-onamae-desktop-05
先ほど確認した「お名前.com デスクトップクラウド リモートデスクトップ情報」の「接続先」をコンピューターに、「ユーザー名」を「ユーザー名」に入力し「接続」をクリックします。

review-onamae-desktop-06
すると「Windows セキュリティ」が表示されるので、「初期パスワード」を入力し「OK」をクリックします。

review-onamae-desktop-07
すると「リモートコンピューターのIDを識別できません。接続しますか?」というウィンドウが表示されるので、「はい」をクリックします。

「このコンピューターへの接続について今後確認しない」にチェックを入れると、次回から確認しないようになります。

review-onamae-desktop-08
このように上部に「接続先」が表示されれば、接続完了です。

スポンサーリンク

関連記事と広告