今日の人気記事

  1. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

Windows10 - セキュリティの状況を確認

スポンサーリンク

Windows10 のセキュリティの状況を確認する方法を紹介します。

セキュリティの状況では

  • ネットワーク ファイアウォール
  • ウイルス対策
  • スパイウェアと不要なソフトウェアの対策

……など お使いの PC を守る、保護するために必要な機能の状態を確認することができます。

セキュリティの状況を確認

それでは確認方法をみていきます。

スポンサーリンク

windows-10-check-security-status-01
デスクトップの左下にある「Windowsロゴ」マークにマウスカーソルをもっていき、右クリックすると

windows-10-check-security-status-02
このようなメニュー(コンテキストメニュー)が表示されるので

windows-10-check-security-status-03
その中から「コントロールパネル」をクリックします。

コンテキストメニューは「Windows + X」キーでも表示されます。

windows-10-check-security-status-04
コントロールパネルです。「システムとセキュリティ」をクリックします。

windows-10-check-security-status-05
「セキュリティとメンテナンス」をクリックします。

windows-10-check-security-status-06
「セキュリティ」をクリックします。

windows-10-check-security-status-07
すると、このようにセキュリティの状況を確認することができます。

  • ネットワーク ファイアウォール(有効/無効)
    Windows ファイアウォールはお使いの PC を保護しています。
  • ウイルス対策(有効/無効)
    Windows Defender はお使いの PC を保護しています。
  • スパイウェアと不要なソフトウェアの対策(有効/無効)
    Windows Defender はお使いの PC を保護しています。
  • インターネット セキュリティ設定(OK/NG)
    インターネット セキュリティの設定はすべて推奨されるレベルに設定されています。
  • ユーザーアカウント制御(有効/無効)
    アプリがコンピューターに変更を加えようとするとき、ユーザーアカウント制御(UAC)の通知が表示されます。
  • Windows SmartScreen(有効/無効)
    Windows SmartScreen は、インターネットからダウンロードされていないアプリやファイルからの PC の保護をサポートします。
  • Microsoft アカウント(OK/NG)
    お使いの Microsoft アカウントは正しく機能しています。
スポンサーリンク

関連記事と広告