MENU

Windows10 – マウスポインターが見つからない(ポインターの位置を表示)

Windows10 マウスポインターの位置を表示する方法を紹介します。

目次

ポインターの位置を表示

大きなディスプレイや複数ディスプレイを使っている場合!

マウスポインターが見つからずに、マウスを動かしながらポインターをきょろきょろと探す……あるあるですね。

そんな場合は「Ctrl」キーを押すだけで


このようにマウスポインターを中心とした同心円状に広がる輪っか(アニメーション)が表示され、簡単にマウスポインターを見つけることができます。

この機能を使うには、ちょっとした設定が必要になるので、ここではその方法をみていきます。

それでは実際に設定してみましょう。

検索ボックス


タスクバーのフォーム(検索ボックス)に「main.cpl」と入力しましょう。

main.cplの起動


表示された「main.cpl」をクリックします。

マウスのプロパティ


すると、「マウスのプロパティ」ウィンドウが表示されます。上部タブメニュー「ポインターオプション」をクリックします。


ポインターオプションです。「Ctrlキーを押すとポインターの位置を表示する」にチェックを入れ


「OK」をクリックしましょう。


マスポインターが見つからない場合に「Ctrl」キーを押すと


このようにマウスポインターを中心とした同心円状に広がる輪っか(アニメーション)が表示され、簡単にマウスポインターを見つけることができます。

マウスの設定

Windows10の使い方

関連記事

目次
閉じる