今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  3. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  4. Windows10 - リモートデスクトップ - ホストの設定
  5. iPhone - 緊急速報の設定(アラートをオフ、音を鳴らさない)

Windows10 - マウスの設定 - 主ボタン・スクロール速度・ポインター

スポンサーリンク

Windows10 に接続しているマウスの設定を行う方法を紹介します。

  • 主に使用するボタン
  • マウスホイールでスクロールする量
  • 一度にスクロールする行数
  • ……など

マウスの設定 - 主ボタン・スクロール速度・ポインター

それではマウスの設定方法をひとつずつみていきましょう。

windows-10-mouse-properties-01
スタートメニューの「設定」をクリックします。

windows-10-mouse-properties-02
クリックすると「設定」ウィンドウが表示されるので、その中から「デバイス」をクリックします。

windows-10-mouse-properties-03
左メニューの「マウスとタッチパッド」をクリックします。

windows-10-mouse-properties-04
ここでは次の項目を設定することができます。

  • 主に使用するボタン
  • マウスホイールでスクロールする量
  • 一度にスクロールする行数
スポンサーリンク

windows-10-mouse-properties-05
その他のマウスの設定を行う場合は、下の方にある関連設定「その他のマウスオプション」をクリックします。

クリックすると「マウスのプロパティ」ウィンドウが表示されます。

windows-10-mouse-properties-06
ボタンの設定です。

  • ボタンの構成(主と副ボタンの切り替え)
  • ダブルクリックの速度
  • クリックロック

windows-10-mouse-properties-07
ポインターの設定です。

  • デザイン
  • ポインターのカスタマイズ
  • ポインターの影

windows-10-mouse-properties-08
ポインターオプションの設定です。

  • 速度
  • 動作
  • 表示

windows-10-mouse-properties-09
ホイールの設定です。

  • 垂直スクロール
  • 水平スクロール
スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)