MENU

Gmail – メールを予定送信する方法

Gmailでメールを予定送信する方法を紹介します。

目次

Gmail メールの予定送信

Gmailにはメールの予定送信機能があります。

これは作成したメールに送信したい日時を指定しておくだけで、Gmailが自動でメールを送信してくれる機能です。営業時間外などにメールを送信したい! といった場合に便利なので、使い方を覚えておきましょう。

Gmailアカウントを持っていない方はこちらを参考に作成しましょう。

それでは実際にメールを予定送信してみましょう。

Gmailにアクセス

Gmail」にアクセスし、「作成」をクリックします。

新規メッセージ

新規メッセージの作成です。①「宛先」「件名」「本文」を入力し、②送信ボタンの右にある「▼」をクリックします。

表示された「送信日時を設定」をクリックします。

送信日時の設定

送信日時の設定です。①あらかじめ用意された日時を選択するか、あるいは②「日付と時刻を選択」をクリックしましょう。

※ ここでは②「日付と時刻を選択」をクリックしています。

日付と時刻の選択

日付と時刻の選択です。①カレンダーから日付を選択、時刻を入力し、②「送信日時を設定」をクリックしましょう。

これでメールの予定送信は完了です。画面左下に表示されるポップアップから「送信予定日時」「取り消し」「メッセージを表示」を確認・操作しましょう。

予定メールの確認と取り消し

①左メニューの「予定」を選択すると、②予定メールを確認することができます。メールを選択すると

①メールの送信予定日時と内容を確認することができます。②「送信をキャンセル」することもできるので、操作を覚えておきましょう。

メールの送信を取り消し

Gmailには送信取り消し機能もあるので、合わせてご覧ください。

Gmailの使い方

関連記事

目次
閉じる