MENU

Gmail – 不在時に届いたメールに自動返信する方法

不在時にGmailに届いたメールに自動返信する方法を紹介します。

目次

Gmail 不在時の自動返信

Gmailには不在時に届いたメールに自動返信する機能があります。

このように不在時に伝えたい内容のメールを自動返信することができます。休暇や外出中などに便利なので、使い方を覚えておきましょう。

Gmailアカウントを持っていない方はこちらを参考に作成しましょう。

それでは実際にメールの自動返信を設定してみましょう。

Gmailにアクセス

Gmail」にアクセスし、画面右上の「歯車」アイコンをクリックします。

設定

クイック設定です。「すべての設定を表示」をクリックします。

不在通知をONに

設定です。①「全般」タブを選択し、②「不在通知 ON」を選択しましょう。

不在期間を設定

不在する期間を設定しましょう。「開始日」と「終了日」を設定します。

返信するメッセージを入力

①返信するメッセージの「件名」「本文」を入力、②返信する対象を設定し、③「変更を保存」をクリックします。

不在通知がONの場合、Gmail画面の上部に通知が表示されます。①メッセージの件名。②「今すぐ終了」をクリックすると、不在通知をOFFにすることができます。③「不在設定」をクリックすると、不在通知を再設定することができます。

不在通知のメールを確認

不在通知の設定が終わったら、自動返信が適切に送信されるかを確認しましょう。設定したGmailではないメールアドレスからメールを送信すると

このように先程作成したメッセージが自動返信されます。これで確認完了です。

メールの送信を取り消し

Gmailには送信取り消し機能もあるので、合わせてご覧ください。

Gmailの使い方

関連記事

目次
閉じる