今日の人気記事

  1. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

iPhone/iPad - iTunes と Wi-Fi 経由で同期

スポンサーリンク

iPhone/iPad を iTunes と Wi-Fi経由で同期する方法を紹介します。

まずは、iOS デバイス(iPhoneやiPad)を iTunes との Wi-Fi 同期を有効にする設定を行います。

iTunes と Wi-Fi 経由で同期

ここでは iPhone を使って、「iTunes と Wi-Fi 経由で同期」する方法を紹介します。iPad でも同じ操作で同期することができます。

スポンサーリンク

ios-itunes-wi-fi-sync-00
Wi-Fi 経由で同期したい iOS デバイス(ここでは iPhone)をパソコンと接続します。

それでは設定していきましょう。

ios-itunes-wi-fi-sync-01
iTunes の上部にある「iPhone」をクリックします。

ios-itunes-wi-fi-sync-02
すると、iPhone の概要が表示されるので、下の方へスクロールします。

ios-itunes-wi-fi-sync-03
オプション項目の「Wi-Fi 経由でこの iPhone と同期」にチェックを入れ、「適用」をクリックします。

これで「iTunes との Wi-Fi 同期」が有効になりました。それでは iPhone から Wi-Fi 経由で同期してみましょう。

ios-itunes-wi-fi-sync-04

iPhone ホーム画面の「設定」をタップします。

ios-itunes-wi-fi-sync-05

設定です。「一般」をタップします。

ios-itunes-wi-fi-sync-06

「設定 - 一般」です。

画面を下へスクロールします。

ios-itunes-wi-fi-sync-07

「iTunes Wi-Fi同期」をタップします。

ios-itunes-wi-fi-sync-08

「iPhoneは、電源およびWi-Fiに接続されているときに、コンピュータのiTunesに自動的に同期されます。」

とのことです。

ios-itunes-wi-fi-sync-09

手動で同期する際は「今すぐ同期」をタップします。

ios-itunes-wi-fi-sync-10

すると、Wi-Fi 経由で同期が はじまります。

スポンサーリンク