今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  3. Windows10 - アプリのスタートアップを無効にする方法
  4. Windows10 - IMEの予測入力の使用(有効/無効)と設定
  5. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール

iPhone - キーボード「日本語 - かな」をフリック入力のみに設定

スポンサーリンク

iPhone のキーボード「日本語 - かな」をフリック入力のみに設定する方法を紹介します。

フリック入力で日本語を入力する場合に「フリック入力のみ」の設定にしておくと連続入力などが可能になるので、大変便利です。

連続入力とは、「あ」を連続で入力した場合に「あああ」と連続した文字を入力できる機能のことです。

それでは設定していきます。

キーボードをフリック入力のみに設定

ここではiPhoneの画面を使って、設定方法を紹介します。iPadでも同じように設定することができます。

iphone-japanese-keyboard-flick-only-01

ホーム画面の「設定」をタップします。

iphone-japanese-keyboard-flick-only-02

設定です。

「一般」をタップしましょう。

iphone-japanese-keyboard-flick-only-03

「設定 - 一般」です。

画面を下へスクロールし

iphone-japanese-keyboard-flick-only-04

「キーボード」をタップしましょう。

iphone-japanese-keyboard-flick-only-05

画面を下へスクロールし

iphone-japanese-keyboard-flick-only-06

デフォルトで「オフ(白色)」になっている「フリックのみ」を

スポンサーリンク
iphone-japanese-keyboard-flick-only-07

「オン(緑色)」にしましょう。

iphone-japanese-keyboard-flick-only-08

アプリ「メモ」を起動し、キーボードをみてみましょう。

キーボードの左側

iphone-japanese-keyboard-flick-only-11

左の項目が「オフ(白色)」の場合と

iphone-japanese-keyboard-flick-only-12

オン(緑色)」でこのように異なります。

「オン(緑色)」にしておくとかなり使いやすくなります。

連続入力

iphone-japanese-keyboard-flick-only-13

オフ(白色)」にしておくと、「あ」を連続でタップすると、このような入力になりますが

iphone-japanese-keyboard-flick-only-14

オン(緑色)」にしておくと、「あ」を連続でタップすると、このように入力することができます。

関連記事(一部広告含む)