今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - 32ビット版か64ビット版かを確認
  3. Windows10 - アプリ「付箋」を使ってみた
  4. 【2018年版】Mac で使っているおすすめアプリまとめ
  5. Windows10 - システムの復元 - 以前の復元ポイントの状態に戻す

iPhone - 片手用キーボードの設定と使い方 - 片手で簡単文字入力

スポンサーリンク

iPhone の片手用キーボードの設定と使い方を紹介します。

iOS 11から、こんな感じでキーボードを「左」あるいは「右」に寄せることができるようになりました。

これによって(左手 or 右手)片手でのキーボード操作が容易になります。

手の小さい方でも簡単に文字入力できますね。

片手用キーボードの設定と使い方

それでは実際に設定と使い方をみていきます。

ホーム画面の「設定」をタップします。

設定です。

画面を下へスクロールし

「一般」をタップします。

画面を下へスクロールし

「キーボード」をタップしましょう。

キーボードの設定です。

「片手用キーボード」をタップし

  • オフ
  • 左側
  • 右側

※「左側」 or 「右側」のどちらかを選びましょう。

スポンサーリンク

ここでは「左側」を選びました。

複数のキーボードを使用している場合、地球アイコンのキーを長押しするとキーボード切り替えメニューの下側にこの片手用キーボードのオプションが表示されます。

とのことです。これについては後述します。

ホーム画面に戻り、アプリ「メモ」を起動しましょう。

すると、このようにキーボードが左側に寄っています。

ひらがなキーボードもこんな感じです。

「地球アイコン」を長押しすると

このようなキーボードの設定が表示されます。

右側のキーボードをタップすると

このように右側にキーボードが寄ります。

関連記事(一部広告含む)