今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. iCloudカレンダーに届く参加依頼スパムを完全に削除する方法
  4. iCloudカレンダー - 出席依頼スパムをiPhoneから削除
  5. Windows10 - タスクマネージャーを起動する方法

iPhone - ハードウェア・キーボードの設定(アクセシビリティ)

スポンサーリンク

iPhone のハードウェア・キーボードの設定を紹介します。

外部キーボード(ハードウェア・キーボード)使用時のキー入力をカスタマイズします。

「キーのリピート」「複合キー」……といった設定を行うことができます。

iPhone - ハードウェア・キーボードの設定(アクセシビリティ)

それでは実際に設定してみましょう。

ホーム画面から「設定」をタップします。

設定です。

画面を下へスクロールし

「アクセシビリティ」をタップします。

アクセシビリティです。

画面を下へスクロールし

「キーボード」をタップします。

スポンサーリンク

ハードウェアキーボードの設定です。

  • キーのリピート
  • 複合キー
  • スローキー

ひとつずつみていきましょう。

キーのリピートの設定です。

  • キーのリピート
    キーを長く押しても文字が繰り返し入力されないようにするは、キーのリピートをオフにします。
  • キーのリピート間隔
  • リピート入力認識までの時間

複合キーの設定です。

  • 複合キー
    複合キーを有効にすると、修飾キーを押すだけで、押したままにするのと同じ状態にできます。
  • Shiftキーで切り替え
    Shiftキーを5回押すと、複合キーのオン/オフが切り替わります。
  • サウンド
    修飾キーが設定されたときにサウンドを再生します。

スローキーの設定です。

  • スローキー
    スローキーを有効にすると、キーを押してから入力が認識されるまでの時間を調整できます。

ソフトウェアキーボードの設定です。

  • 小文字キーを表示
    大文字/小文字を切り替えるのにShiftキーを使用するキーボードに影響します。

関連記事(一部広告含む)