Boot Camp - Mac に Windows8 をインストール

Boot Campを使ってMacにWindows8をインストール方法を紹介します。

VirtualBox」を使ってMacにWindowsをインストールすることもできますが、この方法ではマシンのリソースが分割されるので、重たい処理に弱くなってしまいます。

普段はMacなんだけど、Windowsもバリバリ使う必要がある方は、BootCampを使ってMacにWindowsをインストールする方法がおすすめです。

それではインストール方法をみてみましょう。

準備・用意するもの

BootCampを使ってMacにWindows8をインストールするには以下のものを用意する必要があります。

  1. USBメモリ(容量:5GB以上、データは削除されます。)

Transcend USBメモリ 16GB

トランセンド・ジャパン

  1. Windows8のISOイメージファイル

Boot Camp - MacにWindows8をインストール

容量5GB以上のUSBメモリ、Windows8のISOイメージファイルの用意ができたら、インストールをはじめましょう。USBメモリはMacに挿入しておきます。


「Launchpad」を起動します。


「その他」をクリックします。


「Boot Camp アシスタント」をクリックします。


クリックすると「Boot Camp アシスタント」ウィンドウが表示されるので、「続ける」をクリックします。


すべてにチェックが入っていることを確認し「続ける」をクリックします。

  • Windows 7 またはそれ以降のバージョンのインストールディスクを作成
  • 最新の Windows サポートソフトウェアを Apple からダウンロード
  • Windows 7 またはそれ以降のパーティションをインストール


ISOイメージの選択です。「選択」をクリックします。


クリックするとファイル選択ウィンドウが表示されるので、ISOイメージを選択し「開く」をクリックします。


ISOイメージを選択したら「続ける」をクリックします。


「ドライブ(USBメモリ)は消去されます。」というメッセージが表示されるので、「続ける」をクリックします。

※ 選択したドライブは消去され、保存されているデータはすべて失われます。操作を続けますか?


クリックすると選択したドライブ(USBメモリ)のフォーマットがはじまります。ここから次の操作まで30分くらいかかります。


Windows ファイルのコピーです。


Windows サポートソフトウェアのダウンロードです。


Windows サポートソフトウェアの保存中…です。


Boot Camp のヘルパーツールの追加です。パスワードを入力し「ヘルパーを追加」をクリックします。

Windows 用のパーティションを作成


Windows 用のパーティションの作成です。パーティションの境目を左右にドラッグし、適切な容量を決めましょう。


パーティションサイズを決めたら、「インストール」をクリックします。


クリックするとパーティションの作成がはじまります。


パーティションの作成が完了するとマシンが再起動し、Windowsのインストールがはじまります。インストールの詳細は「Windows8のインストール」を参考にしてください。

以下ではインストール時の「注意点」「通常のインストールと異なる点」を紹介します。

Windows のインストール場所


インストールする場所(パーティション)の選択です。「BOOTCAMP」と書いているパーティションを選択し、ドライブオプション(詳細)」をクリックします。


「フォーマット」をクリックします。


「OK」をクリックするとフォーマットがはじまります。

このパーティションには、PCの製造元からの重要なファイルやアプリが含まれている可能性があります。このパーティションをフォーマットすると、保管されているすべてのデータが失われます。


フォーマットを完了したら「次へ」をクリックします。


クリックするとWindowsのインストールが続行します。

Boot Campインストーラ


Windowsのインストール終盤にMacでWindowsを動かすために必要なソフトウェアがインストールがはじまります。「次へ」をクリックします。


「同意します」を選択し、「インストール」をクリックします。


「完了」をクリックします。


「はい」をクリックします。


クリックする、再起動がはじまりWindowsが起動します。これでインストール完了です。

関連記事(一部広告含む)

Exit mobile version