MENU

Mac - 起動時のじゃーん!という音を消す方法(オン/オフ)

Mac 起動時のじゃーん!という音を消す方法を紹介します。

起動時のじゃーん!

Macを起動したときの「じゃーん!」という独特のサウンドが流れます。

これはMacが正常に機能してくれることを知らせてくれますが、やたらとでかい音でじゃーん!と鳴るとびっくりしますし、外出中の静かな場所(学校・カフェなど)でこの起動音が鳴ってしまうと恥ずかしい場合もあります。

こんなびっくり事態を防ぐために Mac 起動時のじゃーん!という音を消しておくといいかもしれません。

起動時のじゃーん!という音を消す方法は?

Mac 起動時のじゃーん!という音を消す方法は次の手順です。

  1. [システム設定] を開く


    アップルメニューから [システム設定] を起動します。

  2. [サウンド] を選択する


    システム設定です。左メニューの [サウンド] を選択します。

  3. 起動時のサウンドをオフに(無効に)する


    [起動時にサウンドを再生] を [オフ] にしましょう。これでじゃーん! という起動時にサウンドは鳴らなくなります。

これで Mac 起動時のじゃーん!という音を消す方法の解説は終了です。

じゃーん! という起動音を再度 [オン] にする方法は以下で解説していますので、引き続きご覧ください。

起動時のサウンドをオンに(有効に)する方法は?

Mac 起動時のサウンドをオンに(有効に)する方法は次の手順です。

  1. アップルメニューから [システム設定] を起動します。

  2. システム設定の左メニュー [サウンド] を選択します。

  3. [起動時にサウンドを再生] を [オン] にしましょう。

macOS の人気記事