今日の人気記事

  1. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - PCを初期状態に戻す(初期化) - すべてのファイルを削除
  5. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録

Windows10 - 日付と時刻の設定(修正・変更)、形式の設定

スポンサーリンク

Windows10 のシステムの「日付と時刻の設定」と「日付と時刻の形式」を設定する方法を紹介します。

Windows10 では「Windowsの設定」と「コントロールパネル」で、日付と時刻を設定することができます。ひとつずつ確認方法みていきましょう。

Windowsの設定


スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックします。


Windows の設定です。

「時刻と言語」をクリックします。


日付と時刻です。

次に項目を設定することができます。

  • 時刻を自動的に設定する
    (インターネット経由で自動的に時刻を設定します。)
  • 日付と時刻を変更する
    (時刻の自動設定を「オフ」にする必要があります。)
  • タイムゾーン
    (コンピューターを使うタイムゾーンです。)
  • 夏時間に合わせて自動的に調整する
    (サマータイムの設定です。日本は関係ないですね。)


「設定」画面を下へスクロールすると

次のような「日付と時刻の形式」を確認することができます。

  • 週の最初の曜日
  • 日付(短い形式)
  • 日付(長い形式)
  • 時刻(短い形式)
  • 時刻(長い形式)


「日付と時刻の形式を変更する」をクリックすると


日付と時刻の形式を変更することができます。

スポンサーリンク

コントロールパネル


タスクバーのフォームに

cont」と入力し


コントロールパネルをクリックしましょう。


コントロールパネルです。

「時計、言語、および地域」をクリックします。


「日付と時刻の設定」をクリックします。


クリックすると、従来からある「日付と時刻」ウィンドウが表示されるので、ここでは「日付と時刻の設定」を行うことができます。


コントロールパネルに戻り、「日付、時刻、または数値の形式の変更」をクリックします。


クリックすると「地域」ウィンドウが表示されるので、ここで「日付と時刻の形式」を設定を行うことができます。

関連記事(一部広告含む)