MENU

Windows10 別のタイムゾーンの時計を追加する方法

Windows10 に別のタイムゾーンの時計を追加する方法を紹介します。

別のタイムゾーンの時計を追加

Windows10 には、設定しているタイムゾーンの時間とは別のタイムゾーンの時計を2つまで追加することができます。


こんな感じです。

この例では「日本」に加えて「ハワイ」「グアム」のタイムゾーンの時計を追加しています。

それでは実際に別のタイムゾーンの時計を追加してみましょう。


スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックします。


Windows の設定です。「時刻と言語」をクリックします。


「日付と時刻」の設定です。「別のタイムゾーンの時計を追加する」をクリックしましょう。


すると、「日付と時刻」ウィンドウが表示されるので「この時計を表示する」にチェックを入れ


「タイムゾーン」を選択し、「表示名」を入力しましょう。


必要であれば、もうひとつ時計を追加し


「OK」をクリックします。

これで設定完了です。

追加した時計を表示

追加した時計を表示してみましょう。


タスクバーの「日付と時刻」をクリックすると


このように複数の時計を確認することができます。

日付や時刻の設定

その他の日付や時刻の設定です。合わせてご覧ください。

Windows10の使い方

関連記事