Windows10 - ネットワーク探索を有効(無効)に

Windows 10 のネットワーク探索を有効(無効)にする方法を紹介します。

ネットワーク探索


エクスプローラーの「ネットワーク」をクリックし、LAN(ローカルエリアネットワーク)内にあるデバイスをさがそうとしたところ

ネットワーク
ネットワーク探索が無効です。ネットワークコンピューターとデバイスは表示されません。[ネットワークと共有センター]でネットワーク探索を有効にしてください。

というメッセージが表示され、デバイスをさがすことができませんでした。

ネットワーク探索を有効に

ということで、ネットワーク探索を有効にしてみましょう。

それでは実際に設定していきます。

検索ボックス


タスクバーにあるフォーム(検索ボックス)に


コントロールパネル」と入力し


「コントロールパネル」を起動します。

コントロールパネル→ネットワークとインターネット


コントロールパネルです。「ネットワークとインターネット」をクリックします。

ネットワークと共有センター


「ネットワークと共有センター」をクリックしましょう。


左メニューの「共有の詳細設定の変更」をクリックします。

ネットワーク探索


ネットワーク探索です。

ネットワーク探索を有効にすると、このコンピューターは他のネットワークコンピューターやデバイスを参照することができ、また他のネットワークコンピューターからもこのコンピューターを参照することができます。


  • ネットワーク探索を有効にする

を選択し

  • ネットワークに接続されているデバイスの自動セットアップを有効にする。

も設定しましょう。


「変更の保存」をクリックすれば、「ネットワーク探索は有効」になります。

Windows10 - ネットワーク関連の使い方まとめ

エクスプローラーの使い方

Windows10の使い方や設定

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

ネットワーク関連の人気記事

  1. Windows10 - リモートデスクトップを有効に - コントロールパネル
  2. Windows10 - ネットワーク探索を有効(無効)に
  3. Windows10 - リモートデスクトップ接続(クライアント・アプリ)
  4. Windows10 - Wi-Fi ネットワークを削除 - 無線LAN
  5. Windows10 - 接続している Wi-Fi パスワードを表示(確認)
  6. Windows10 - リモートデスクトップを有効(オン)に(Windowsの設定)
  7. Windows10 - ネットワーク使用量(アプリ別通信量)
  8. Windows10 - ネットワークのプロファイルを変更 - プライベート/パブリック
  9. Windows10 - 有線LAN - IPアドレス確認 - ネットワーク情報確認
  10. Windows10 - 機内モードの設定(オン/オフ)
  11. Windows10 - DNSサーバーの変更 - インターネットが遅い!
  12. Windows10 - 近距離共有でファイルを転送(共有)する
  13. Windows10 - ネットワーク関連の使い方まとめ
  14. Windows10 - 近距離共有の設定(オン/オフ)
  15. Windows10 - 静的IPアドレスを設定 - ネットワーク

関連記事(一部広告含む)