MENU

Windows 10 – ハードウェア・アクセラレーションの設定(オン/オフ)

Windows10のハードウェア・アクセラレーションの設定方法(オン/オフ)を紹介します。

ハードウェア・アクセラレーションによるGPUスケジューリング

ハードウェアアクセラレーションによるGPUスケジューリング機能を有効にすることで、GPU自身がメモリを直接コントロールすることができるようになります。そのため、パフォーマンスが改善される可能性があります。

この機能を使用すにはWindow10をアップデート(May 2020 Update以降)し、「Nvidia GeForce」「AMD Radeon」のドライバーを更新する必要があります。

スタートボタンを右クリック

スタートボタンを右クリックし

表示されたクイックアクセスメニューから「設定」をクリックします。

Windowsの設定

Windowsの設定です。「システム」をクリックします。

①左メニューの「ディプレイ」を選択、②「グラフィックの設定」をクリックします。

グラフィックの設定

グラフィックの設定です。「ハードウェアアクセラレーションによるGPUスケジューリング」をオンにしましょう。

変更を有効にするために、パソコンを再起動しましょう。

ハードウェアアクセラレーションによるGPUスケジューリング

これで「ハードウェアアクセラレーションによるGPUスケジューリング」が有効になりました。

Google Chrome – ハードウェア・アクセラレーションの設定

Microsoft Edge – ハードウェア・アクセラレータの設定

Windows 10 の高速化(動作が重い場合の対処)

Windows 10 の使い方や設定

関連記事