今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - Internet Explorer を使う方法
  5. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録

Twitter - 過去のツイートを全削除 - TweetEraser

スポンサーリンク

Webサービス「TweetEraser」を使って、過去のツイートを全削除する方法を紹介します。

数個のツイートを削除する場合は何回かクリックするだけなので、あまり時間がかからず簡単に削除することができます。

しかし、数カ月、あるいは数年間利用したTwitterアカウントのツイートを全削除するとなると……気が遠くなりますね。我慢強い方でも腱鞘炎を罹患してしまう恐れがありますので、おすすめできません。

そこで!ここでは、便利なWebサービス「TweetEraser」を使ったツイートの削除方法を紹介します。

TweetEraser

スポンサーリンク

delete-all-tweets-01
「TweetEraser」にアクセスすると、このような英語のページが表示されるので、左カラムの「Sign in with Twitter」をクリックします。

delete-all-tweets-02
すると、Twitterの認証ページへジャンプするのでツイートを削除したい「Twitterアカウント」「パスワード」を入力し、「連携アプリを認証」をクリックします。

delete-all-tweets-03
認証が成功すると、このようなページが表示されるので、右カラムの「start searching」をクリックします。

delete-all-tweets-04
クリックすると、ページ下部にツイート一覧が表示されるので、「+」ボタンをクリックします。

※ 削除するツイートは個別に選択することもできます。

delete-all-tweets-05
「delete selected items」をクリックします。

delete-all-tweets-06
すると「Delete this Tweet(s)?」というポップアップが表示されるので、「Delete permanently!」をクリックします。

These item(s) will be permanently deleted and cannot be recovered. Are you sure?
削除したツイートは復元できません。削除してもよろしいですか?

delete-all-tweets-07
クリックするとツイートが削除され、「** items deleted」というメッセージが表示されます。

これでツイート削除の完了です。

delete-all-tweets-08
左カラムから「logout」しましょう。

スポンサーリンク

関連記事と広告