MENU

Windows10(パソコン)グラフィックボードを確認する方法

自分のパソコン(Windows10)に搭載されているグラフィックボードを確認する方法を紹介します。

グラフィックボード(グラボ)

グラフィックボードは、映像・画像を出力するためのパソコンの部品です。グラボ・ビデオカードとも呼ばれています。

通常の用途であれば、CPUに内蔵されたグラフィック機能で十分ですが、3Dゲームや動画編集などをストレスなく快適に処理するためにはグラフィックボードが必要になります。

ゲームや動画編集ソフトには、快適に処理するための推奨スペックがあるので、ここで紹介する方法で自分のパソコンに搭載されているグラフィックボードを確認しましょう。

搭載されているグラフィックボードを確認したら、グラボのスペックと推奨スペックを比較し問題なくゲーム・ソフトが利用できるかをチェックしましょう。

グラフィックボードの確認方法をいくつかあるので、ひとつずつみていきます。

①タスクマネジャーで確認

タスクマネジャーでグラボを確認する方法をみていきます。

①タスクバーの何もないところで右クリックし、②「タスクマネジャー」を起動します。

タスクマネジャーです。
①上部タブ「パフォーマンス」を選択
②左メニューの「GPU」を選択
③グラフィックボードを確認しましょう。

※ この例では「NVIDIA GeForce RTX 3070」です。

②dxdiagで確認

DirextX 診断ツールを使って、グラボを確認します。

次の手順で確認します。

手順
  1. タスクバーの検索ボックスに「dxdiag」と入力し、「dxdiag」を起動しましょう。
  2. DirextX 診断ツールです。
  3. 上部タブ「ディスプレイ」を選択し、グラボの名前を確認しましょう。

③CPU-Zで確認

アプリ「CPU-Z」を使用すると、CPUのキャッシュメモリを確認することができます。

次の手順で確認します。

手順
  1. アプリ「CPU-Z」にアクセスし、インストーラをダウンロード・インストールします。
  2. アプリ「CPU-Z」を起動し
  3. 「Graphics」タブを選択すると、GPU(グラボ)を確認することができます。

パソコンのスペック

その他、パソコンのスペックを確認する方法です。ご参考にどうぞ。

Nvidiaについて

Nvidiaに関する記事です。合わせてご覧ください。

Windows10の使い方と設定

関連記事