今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. 【2019年版】Mac で使っているおすすめアプリまとめ
  5. iPhoneアプリ「Instagram」 英語表記→日本語に戻す - 表示言語がおかしい

iPhone/iPad - 音声入力を使ってみよう(日本語・英語)

スポンサーリンク

iPhone/iPad の音声入力を使ってみたので、その方法を紹介します。

iPhone/iPad - 音声入力を使ってみよう

それでは実際に音声入力してみましょう。

※ ここではiPhoneの画面を使って操作していますが、iPadでも同じように操作することができます。

※ ここでは例としてアプリ「メモ」を使って、音声入力してみます。

ということで、ホーム画面のアプリ「メモ」を起動します。

メモです。

新規メモを作成しましょう。

すると、キーボードが表示されるので

画面右下の「マイク」アイコンをタップします。

すると、次のようなポップアップが表示されるので

音声入力を有効にしますか?
リクエストを処理するために、音声入力の内容、連絡先情報、位置情報などの情報がAppleに送信されます。

「音声入力を有効にする」をタップします。

すると、音に反応するキーボードが表示されます。

日本語と表示された場合は「日本語」入力です。

例えば、「こんにちはまる」と言ってみましょう。

スポンサーリンク

すると、このように音声入力されます。

画面右下の「キーボード」アイコンをタップすると

通常のキーボード入力に戻ります。

画面左上のアイコンをタップし、キーボード入力を「英語」に変更し

画面右下の「マイク」アイコンをタップすると

英語の音声入力ができます。

例えば、「ハロー」と言うと

このように英語で「Hello」と入力することができます。

関連記事(一部広告含む)