MENU

iPhone – Mac と Wi-Fi 経由で同期

iPhone を Mac と Wi-Fi経由で同期する方法を紹介します。


まずは Wi-Fi経由で同期したい iPhone と Mac を接続します。

目次

Mac と Wi-Fi 経由で同期

次に iPhone を Mac との Wi-Fi経由で同期するための設定を有効にしましょう。

Finderの起動

Finderを起動し


左メニューの「場所」から


接続した「iPhone」を選択します。


iPhoneです。「信頼」をクリックします。

iPhoneで操作

接続した iPhone をみると、このようなポップアップが表示されているので「信頼」をタップします。

このコンピュータを信頼しますか?
設定とデータはワイヤレスまたはケーブルで接続されたとき○×からアクセスできるようになります。

接続したコンピュータを信頼するために、iPhoneの「パスコード」を入力しましょう。


すると、このように「読み込み」がはじまります。


このような画面が表示されれば、iPhone が読み込まれました。

Wi-Fi経由でiPhoneを表示


①「Wi-fiがオンになっていることにこのiPhoneを表示」にチェックを入れ、②「適用」をクリックします。

iPhoneとMacを接続しているケーブルをはずし、Macを再起動しましょう。

iPhoneとMacを同期

上記の設定していれば、iPhoneとMacをケーブルで接続しなくても


FinderにiPhoneが表示されています。「同期」をクリックしましょう。

Windows で同期

iCloud でバックアップ

iPhone の使い方

関連記事

目次
閉じる