今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  3. Windows10 - スタートメニュー(画面)の設定
  4. Microsoft OneDrive の使い方と設定
  5. Windows10 - アプリのスタートアップを無効にする方法

iTunes - iPhone をパソコンと接続

スポンサーリンク

iPhone をパソコンと接続してみましょう。

iTunes - iPhone をパソコンと接続

itunes-iphone-connection-01
iPhone とパソコンの接続には付属の「Lightning - USBケーブル」を使います。

itunes-iphone-connection-02
このように iPhone とパソコンを接続します。

itunes-iphone-connection-03
iPhone とパソコンを接続すると自動的に「iTunes」が起動します。「新しい iPhone へようこそ」とのことです。「続ける」をクリックします。

itunes-iphone-connection-04
すると、iPhone と iTunes の同期の準備がはじまります。上部の小窓に詳細が表示されます。

itunes-iphone-connection-05
「開始」をクリックします。

itunes-iphone-connection-06
すると、このように接続した iPhone の概要(詳細と設定)が表示されます。

スポンサーリンク

iPhone の概要では以下のような項目を確認・設定することができます。

iPhone X

itunes-iphone-connection-07
iPhone X(ここでは「iPhone 5)では、以下の項目を確認することができます。

  • 最大容量
  • 電話番号
  • シリアル番号
  • iOS のバージョン
  • アップデートを確認
  • iPhone を復元

バックアップ

itunes-iphone-connection-08
バックアップの設定です。

自動的にバックアップ

  • iCloud
    iPhone 内のもっとも重要なデータを iCloud にバックアップします。
  • このコンピュータ
    iPhone の完全なバックアップはこのコンピュータに保存されます。
  • iPhone のバックアップを暗号化
    この iPhone で使用しているアカウントパスワードのバックアップも作成されます。

手動でバックアップ/復元

「今すぐバックアップ」「バックアップを復元」をクリックすると、手動でバックアップ/復元をすることができます。

itunes-iphone-connection-09
オプションです。必要な小目にチェックを入れます。

  • この iPhone を接続しているときに自動的に同期
  • Wi-Fi 経由でこの iPhone と同期
  • チェックマークのある曲とビデオだけを同期
  • SD(Standard Definition)ビデオを優先
  • ビットレートの高い曲を次の形式に変換
  • ビデオを手動で管理

itunes-iphone-connection-10
iTunes ウィンドウの下にあるバーでは、接続している iPhone 「空き領域」を確認することができます。示されています。

関連記事(一部広告含む)