今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. iPhone - SIM カードを取り出す方法
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

Mac - キーボードビューアの使い方

スポンサーリンク

Mac のキーボードビューアの使い方を紹介します。

キーボードビューアとは

mac-keyboard-viewer-01
こんな感じのソフトウェア・キーボードみたいなもので、ハードウェア・キーボードの押した位置が視覚的にわかります。

また、クリックすることで文字入力をすることもできます。

スポンサーリンク

Mac - キーボードビューアの使い方

それでは実際に使い方をみていきます。

mac-keyboard-viewer-02
上部メニューの「Apple」アイコンから「システム環境設定」をクリックします。

mac-keyboard-viewer-03
システム環境設定です。

「キーボード」をクリックしましょう。

mac-keyboard-viewer-04
キーボードの設定です。上部タブ「キーボード」が選択されていることを確認し

mac-keyboard-viewer-05
次の項目にチェックを入れます。

  • メニューバーにキーボードビューア、絵文字と記号ビューアを表示

mac-keyboard-viewer-06
上部メニューの「文字変換」のアイコンをクリックすると

キーボードビューア

mac-keyboard-viewer-07
次の項目が追加されていることがわかります。

  • キーボードビューアを表示
  • 絵文字と記号を表示

mac-keyboard-viewer-08
「キーボードビューアを表示」をクリックしてみましょう。

mac-keyboard-viewer-09
すると、こんなキーボードが表示されるので

mac-keyboard-viewer-10
何か入力してみましょう。

ハードウェア・キーボードで、入力した……表示されているキーボードをクリックしたり……いろいろやってみてください。

絵文字と記号

mac-keyboard-viewer-11
次は「絵文字と記号を表示」をクリックしてみましょう。

mac-keyboard-viewer-12
すると、こんなんが表示されます。こちらもいろいろ使ってみてください。

スポンサーリンク

関連記事と広告