Mac - キーボードビューアの使い方

Last Update:

Mac のキーボードビューアの使い方を紹介します。

Mac - キーボードビューア

キーボードビューアとは


こんな感じのソフトウェア・キーボードみたいなもので、ハードウェア・キーボードの押した位置が視覚的にわかります。

また、キーボードビューアをクリックすることで文字入力をすることもできます。

キーボードの設定(システム環境設定)


アップルメニューから「システム環境設定」をクリックします。


システム環境設定です。「キーボード」をクリックしましょう。


キーボードの設定です。上部タブ「入力ソース」をクリックします。


「メニューバーに入力メニューを表示」にチェックを入れましょう。

キーボードビューアの使い方


上部メニューの「入力ソース」アイコンをクリックすると


このようにメニューが表示されるので「キーボードビューアを表示」をクリックしましょう。


すると、こんなキーボードが表示されるので


ハードウェア・キーボードで入力しキーボードビューアの表示をみたり、キーボードビューアをクリックし、文字を入力する……など、いろいろやってみてください。

Macの使い方と設定

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

マウス・キーボード関連の人気記事

  1. Mac - よく使う単語をユーザー辞書に追加/削除
  2. Mac - Logicool マウスのボタンにキーストローク割り当て
  3. Mac - マウスの設定 - スクロールの方向 - 軌跡の速さ - スクロールの速さ
  4. Mac キーボード - 入力ソースの設定
  5. Mac - ロジクール製品とUnifyingレシーバーの接続解除(ペアリング)
  6. Mac - キーボードビューアの使い方
  7. Macのキーバーインドを変更 - アプリ「Karabiner」
  8. Mac に ロジクール MX MASTER 2S を接続(Bluetooth)
  9. Mac - Touch Barにファンクションキー(Fnキー)を常に表示する
  10. Mac の日本語入力 - Shiftキーの動作を設定 - キーボード
  11. Mac に ロジクール MX MASTER 2S を接続(Unifyingレシーバー)
  12. Mac - トラックパッドの設定
  13. Mac - ファンクションキーを標準のキーとして使用する/使用しない
  14. MacBook Pro - トラックパッドで「3本指ドラッグ」を有効に
  15. Mac - Bluetoothデバイスの名前を変更 - キーボード・マウス・トラックパッド

関連記事(一部広告含む)