Mac - キーボードのバックライトの明るさ(輝度)を調節

Last Update:

MacBookでキーボードのバックライトの明るさ(輝度)を調節する方法を紹介します。

バックライトを明るくすると文字が明瞭になり暗いところでもタイプしやすくなります。また、バックライトを暗くすると、バッテリーの省エネルギーになります(バックライトはオフにすることもできます)。

それではショートカットキーでバックライトの明るさ(輝度)を調節する方法をみていきます。

キーボードのバックライトの明るさを調節

mac-keyboard-backlight-01
キーボードのバックライトの明るさには「F5」「F6」キーを使います。

キー操作
Fn + F5輝度ダウン。バックライトを暗くします。最後はバックライトをオフにします。
Fn + F6輝度アップ。バックライトを明るくします。

※ 「Fn + F5」:「Fn」キーを押しながら「F5」キーを押します。

それでは実際にキーボードの明るさを調節してみましょう。

mac-keyboard-backlight-a01
ショートカットキー(「Fn + F5」あるいは「Fn + F6」)を押すと、このようにディスプレイに朝日マーク?が表示され、バックライトの明るさを調節することができます。

マークの下にあるバーがバックライトの明るさです。

mac-keyboard-backlight-a02
ショートカットキー「Fn + F6」を何度か押すと

キーボードのバックライトは段々と明るくなり、バーの目盛りが増えていきます。

mac-keyboard-backlight-a03
ショートカットキー「Fn + F5」を何度か押すと

キーボードのバックライトは段々と暗くなり、バーの目盛りが減っていきます。

バックライトのオフ

mac-keyboard-backlight-a04
ショートカットキー「Fn + F5」を何度も押していと

バーの目盛りはなくなり、朝日マーク?もなくなり、キーボードのバックライトは「オフ」になります。

外出時などでバッテリー消費が気になる方は「バックライトをオフ」にするといいかもしれませんね。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

macOS関連の人気記事

  1. macOS(Mac OS X)バージョンとコードネーム一覧表
  2. Mac で Windows を使う6つの方法
  3. Mac の使い方と設定
  4. Mac に Apple AirPods を接続(ペアリング)とオプション設定
  5. Mac - ショートカットキーの一覧表(まとめ)
  6. Mac - ディスプレイの明るさ(輝度)を調節
  7. 別のMacを操作する方法 - 画面共有
  8. Mac - iPhone/iPad のキャプチャ動画を撮影 - QuickTime Player
  9. macOS High Sierra(10.13)のインストール(アップデート)方法
  10. macOS Mojave(10.14)へアップグレードする方法
  11. Mac - WindowsインストールディスクからISOイメージを作成
  12. Mac - iCloud からサインアウトする方法
  13. rootユーザーを有効/無効にする方法 - Macの使い方
  14. Apple TV を使って、Macの画面をテレビに投影 - マルチディスプレイ
  15. Mac - Mission Control(ミッションコントロール)の設定

関連記事(一部広告含む)