Mac - スクリーンショットをクリップボードに保存してコピペ

Last Update:

Macで撮影したスクリーンショットをクリップボードに保存して、コピペ(コピー&ペースト)する方法を紹介します。

スクリーンショットをクリップボードに

Macには撮影したスクリーンショットをファイルにではなくクリップボードに保存する機能があります。


この機能を使えば、撮影したPC画面(スクリーンショット)をExcelなどのアプリにコピペすることができます。

また、スクリーンショットを簡単にLINEやメッセージに添付して、送信することができるので、使い方を覚えておきましょう!

スクリーンショットをクリップボードに保存してコピペ

それでは実際にスクリーンショットをクリップボードに保存してみましょう。


ここでは「Chrome」の画面を撮影してみます。

ショートカットキー「command + shift + 4」

  1. ショートカットキー「command + shift + 4」を押す
  2. 撮影したい部分をマウスでドラッグし
  3. 「control」キーを押しながらクリックは離す

これでスクリーンショットをクリップボードに保存することができます。

クリップボードをコピペ


貼り付けたいアプリを起動(ここでは「Excel」)し、ショートカットキー「command + V」で貼り付けましょう。


すると、このように撮影したスクリーンショットをアプリに貼り付けることができます。

Mac - スクリーンショットのショートカットキー

Macのショートカットキー

Macの使い方と設定

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

デスクトップ関連の人気記事

  1. Mac - デスクトップにハードディスクのアイコンを表示/非表示
  2. Mac - デスクトップの壁紙(背景画像)を変更
  3. Mac - スクロールバーの表示・動作設定
  4. Mac - デスクトップのファイル・フォルダを非表示に - コマンド操作
  5. Mac - スクリーンセーバーの設定方法
  6. Mac - デスクトップを整理(スタックをオン/オフ)
  7. Mac - Dashboard ウィジェットの使い方
  8. Mac - ウィジェットの追加インストールと削除
  9. Mac - LaunchPad のアイコン並びを初期化する方法
  10. Mac - ウィンドウのアピアランスと強調表示色を変更
  11. Mac - ホットコーナーに機能を割り当てる
  12. Mac - 壁紙をダイナミック・デスクトップに設定する方法
  13. Mac - スリープ/スクリーンセーバー解除にパスワードを要求
  14. macOS - 省エネルギー(コンピュータ・ディスプレイのスリープ)の設定
  15. Mac - フローティングサムネールを表示/非表示(設定)

関連記事(一部広告含む)