MENU

Windows10|ディスプレイの解像度を確認・変更する方法

Windows10 に接続しているディスプレイの解像度を確認・変更する方法を紹介します。

ディスプレイの解像度

ディスプレイには、それぞれ最適の解像度がメーカーによって用意されています。

最適ではない解像度を Windows で設定していると文字がぼやけたり、画像が不鮮明に映る場合があるので、適切な設定を行うようにしましょう。

ディスプレイの解像度の確認・変更

それではディスプレイの解像度の確認・変更方法をみていきます。

スタートメニュー


スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックします。

Windowsの設定→システム


Windows の設定です。「システム」をクリックしましょう。

ディプレイの設定


すると、ディスプレイの設定が表示されます。現在の「解像度」を確認しましょう。

この例の場合、現在の解像度は「1024 x 768」になります。

解像度の変更


解像度をクリックすると、変更可能な解像度候補が表示されます。

  • 1600 x 1200
  • 1280 x 1024
  • 1152 x 864
  • 1024 x 768
  • 800 x 600

表示される解像度は環境によって、異なります。

解像度の変更


ここでは解像度「800 x 600」を選択してみました。


すると、解像度が変更され、「ディスプレイの設定を維持しますか?」というポップアップが表示れるので、「変更の維持」あるいは「元に戻す」をクリックしましょう。


解像度を変更しました。


解像度「800 x 600」に設定したので、アイコンやテキストが大きくなります。

ディスプレイ関連の記事

Windows10のディスプレイ関連の記事です。合わせてご覧ください。

Windows10の使い方や設定

関連記事