MENU

Windows10 – ディスプレイの明るさの自動調整(オン/オフ)

Windows10 ディスプレイの明るさを自動調節する設定を紹介します。

ディスプレイの明るさの自動調整

Windows10には、ディスプレイの明るさを照明が変化した場合に自動で調節する機能があります(ハードウェアがこの機能に対応している必要があります)。

この自動調整機能はオン/オフを切り替えることができるので、ここではその方法をみていきます。

スタートメニュー

スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックします。

Windowsの設定

Windowsの設定です。「システム」をクリックしましょう。

ディスプレイの明るさを自動調整をオンに

①左メニューの「ディスプレイ」を選択し、②「照明が変化した場合に明るさを自動的に調整する」にチェックを入れましょう。

ディスプレイの明るさを自動調整をオフに

自動調整が不要な場合は「照明が変化した場合に明るさを自動的に調整する」からチェックをはずしましょう。

Windows10の使い方や設定

関連記事