今日の人気記事

  1. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

Windows10 - 電源とスリープの設定

スポンサーリンク

Windows10 の電源とスリープの設定を紹介します。

「電源とスリープ」の設定では

一定時間以上のPCの操作がなかった場合に「ディスプレイ(画面)の電源」を切ったり、「PCをスリープ状態」にすることができます。

一定時間は「1分、2分、5分……」など柔軟に変更することが可能です。また、「バッテリー駆動時」「電源に接続時」の設定を分けて設定することもできます。

お好みに合わせて、設定を変更してみましょう。

電源とスリープの設定

それでは実際に設定してみましょう。

スポンサーリンク

windows-10-power-sleep-01
スタートメニューの「設定」をクリックします。

windows-10-power-sleep-02
設定です。「システム」をクリックします。

windows-10-power-sleep-03
左メニューの「電源とスリープ」をくりっくしましょう。

windows-10-power-sleep-04

ひとつずつみていきましょう。

画面

まずは画面をみていきましょう。

windows-10-power-sleep-05
画面には次の2つの設定項目があります。

  • 次の時間が経過後、ディスプレイの電源を切る(バッテリー駆動時)
  • 次の時間が経過後、ディスプレイの電源を切る(電源に接続時)

windows-10-power-sleep-06
設定を変更する場合は「時間」をクリックし

windows-10-power-sleep-07
次の選択肢からお好みの時間を選択しましょう。ディスプレイの電源を切りたくない(切る必要がない)場合は「なし」を選択しましょう。

  • 1分
  • 2分
  • 3分
  • 5分
  • 10分
  • 15分
  • 20分
  • 25分
  • 30分
  • 45分
  • 1時間
  • 2時間
  • 3時間
  • 4時間
  • 5時間
  • なし

スリープ

次にスリープをみていきます。

windows-10-power-sleep-08
スリープには次の2つの設定項目があります。

  • 次の時間が経過後、PCをスリープ状態にする(バッテリー駆動時)
  • 次の時間が経過後、PCをスリープ状態にする(電源に接続時)

windows-10-power-sleep-09
設定を変更する場合は「時間」をクリックし

windows-10-power-sleep-10
次の選択肢からお好みの時間を選択しましょう。PCをスリープ状態にしたくない(スリープ状態にする必要がない)場合は「なし」を選択しましょう。

  • 1分
  • 2分
  • 3分
  • 5分
  • 10分
  • 15分
  • 20分
  • 25分
  • 30分
  • 45分
  • 1時間
  • 2時間
  • 3時間
  • 4時間
  • 5時間
  • なし
スポンサーリンク