MENU

「Windows11へのアップグレード準備できました」を非表示に – Windows10

「Windows11へのアップグレード準備できました」を非表示にする方法を紹介します。

お使いのパソコンがWindows 11 に対応している場合、Windowsの設定(Windows Update)に「Windows 11 へのアップグレードの準備ができました – しかも無料です!」と表示されるようになります。

Windows 10をこのまま使うことを決めていて、Windows 11へのアップグレードは必要ない! そんな場合は「Windows 11 へのアップグレードの準備ができました」を非表示にしましょう。

「Windows11へのアップグレード準備できました」を非表示に

それでは実際に非表示にしましょう。

スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックします。

Windowsの設定

Windowsの設定です。
「更新とセキュリティ」をクリックします。

「準備できました」を非表示に

Windows Updateです。
「Windows 11 へのアップグレードが準備できました」と表示されている場合は「今は Windows 10 の使用を継続します」をクリックしましょう。

すると、このように非表示になり、通常のWindows Update に戻ります。

Windows 11にアップグレードしたくなったら……

「Windows 11 へのアップグレードが準備できました」を非表示にしたんだけど、Windows 11にアップグレードしたくなった……そんな場合は次の操作を行いましょう。

Windows Updateの下の方にある「インストールの準備が完了したかどうかを確認する」をクリックしましょう。

すると、「Windows 11 へのアップグレードが準備できました」が再び表示されるので、「ダウンロードしてインストール」をクリックしましょう。

Windows 11からWindows 10にダウングレード

Windows 11にアップグレードしたけど、Windows 10に戻したくなったら、こちらを参考にダウングレードしましょう。

Windows 11 関連の記事

Windows 11の関連記事です。合わせてご覧ください。