今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - Internet Explorer を使う方法
  5. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ

iTunes - メディアファイルの保存場所(フォルダ)を変更する方法

スポンサーリンク

iTunes のメディアファイルの保存場所(フォルダ)を変更する方法を紹介します。

長い間、iTunes を利用していると音楽ファイルなどのメディアファイルがどんどん増えていき……ディスクの容量を圧迫していきます。そんな場合は、メディアファイルの保存場所を外付けHDDに変更するといいかもしれません。

ここでは iTunes のメディアファイルの保存場所を変更する方法をみていきます。

メディアファイルの保存場所を変更

それでは変更方法をみていきます。

スポンサーリンク

itunes-change-media-folder-location-01
Finder の「アプリケーション」フォルダからアプリ「iTunes」を起動します。

itunes-change-media-folder-location-02
iTunes です。

itunes-change-media-folder-location-03
上部メニューの「iTunes」から「環境設定」をクリックします。

itunes-change-media-folder-location-04
環境設定です。

上部タブメニュー「詳細」をクリックします。

itunes-change-media-folder-location-05
現在の「iTunes Media フォルダの場所」を確認することができます。

デフォルトでは次のフォルダになっています。

/Users/ユーザー名/Music/iTunes/iTunes Media

保存場所の変更

itunes-change-media-folder-location-06
「変更」をクリックすると

itunes-change-media-folder-location-07
このように フォルダを選ぶウィンドウが表示されるので、変更したいフォルダを選択し、「開く」をクリックしましょう。

itunes-change-media-folder-location-08
すると、このように「iTunes Media フォルダの場所」が変更されるので

ここでは外付けHDDに設定してみました。

itunes-change-media-folder-location-09
「OK」をクリックしましょう。

itunes-change-media-folder-location-10
お好みで、他の項目も設定しましょう。

  • iTunes Media フォルダを整理
  • ライブラリへの追加時にファイルを iTunes フォルダにコピーする
  • iTunes ライブラリ XML をほかのアプリケーションと共有
スポンサーリンク