Mac - IPアドレスを固定する方法

MacのIPアドレスを固定する方法を紹介します。

最近では、ルーターにDHCPサーバーの機能が付いているので、IPアドレスを設定しなくてもネットワークに接続することができます。

しかし、たまーにIPアドレスベースでの通信が必要な場合があります(自宅ではあんりないですが)。「ネットワーク管理者の意向」や「MacへのSSHログイン」が必要な場合……など。

ということで、ここではMacのIPアドレスをDHCPから割り振られた動的なものではなく、静的なIPアドレスに固定する方法を紹介します。

Mac - IPアドレスを固定

mac-static-ip-address-01
画面左上の「Appleマーク」をクリックすると、Appleメニューが表示されるので、その中から「システム環境設定」をクリックします。

mac-static-ip-address-02
クリックすると「システム環境設定」ウィンドウが表示されるので、その中から「ネットワーク」をクリックします。

mac-static-ip-address-03
クリックすると接続しているネットワークが表示されるので、ウィンドウの右下にある「詳細」をクリックします。

mac-static-ip-address-04
上部タブメニュー「TCP/IP」をクリックします。

mac-static-ip-address-05
「IPv4 の設定」の選択項目をクリックすると、

mac-static-ip-address-06
このようにいくつかの選択肢が表示されるので、「手入力」をクリックします。

※ デフォルトでは、「DHCPサーバを使用」が選択されています。

mac-static-ip-address-07
クリックすると以下の入力項目が表示されるので、ネットワーク環境に合わせて入力し「OK」をクリックします。

  • IPv4 アドレス
  • サブネットマスク
  • ルーター

mac-static-ip-address-08
ウィンドウ右下の「適用」をクリックします。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

ネットワーク関連の人気記事

  1. Mac - AirDrop を有効(オン)にする方法
  2. Mac - IPアドレスを確認する方法
  3. Mac - Windowsの共有フォルダーへアクセス
  4. Mac - 接続している Wi-Fi のパスワードを表示(確認)
  5. Mac - IPアドレスを固定する方法
  6. MacにSSHログインする方法 - リモートログインの設定
  7. AirDrop - Mac から iPhone/iPad へ画像を送信する方法
  8. Mac - iCloud Drive の設定と使い方
  9. iPhone/iPadで Macを操作 - アプリ「VNC Viewer」
  10. Macアプリ「ワイヤレス診断」 Wi-Fi電波の強度・チャンネル・バンドを確認
  11. Mac - Windowsとファイルを共有する方法
  12. Macアプリ「メッセージ」着信に使用するメール/電話番号を設定
  13. AirDrop - iPhone/iPad で撮影した写真を Mac に送信
  14. Mac - DNSサーバを設定・変更する方法 - ネットワーク
  15. macOS - 外部からの接続をすべてブロック(ファイアウォールオプション)

関連記事(一部広告含む)