今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 の使い方と設定
  3. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  4. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

Mac - IPアドレスを固定する方法

スポンサーリンク

MacのIPアドレスを固定する方法を紹介します。

最近では、ルーターにDHCPサーバーの機能が付いているので、IPアドレスを設定しなくてもネットワークに接続することができます。

しかし、たまーにIPアドレスベースでの通信が必要な場合があります(自宅ではあんりないですが)。「ネットワーク管理者の意向」や「MacへのSSHログイン」が必要な場合……など。

ということで、ここではMacのIPアドレスをDHCPから割り振られた動的なものではなく、静的なIPアドレスに固定する方法を紹介します。

スポンサーリンク

Mac - IPアドレスを固定

mac-static-ip-address-01
画面左上の「Appleマーク」をクリックすると、Appleメニューが表示されるので、その中から「システム環境設定」をクリックします。

mac-static-ip-address-02
クリックすると「システム環境設定」ウィンドウが表示されるので、その中から「ネットワーク」をクリックします。

mac-static-ip-address-03
クリックすると接続しているネットワークが表示されるので、ウィンドウの右下にある「詳細」をクリックします。

mac-static-ip-address-04
上部タブメニュー「TCP/IP」をクリックします。

mac-static-ip-address-05
「IPv4 の設定」の選択項目をクリックすると、

mac-static-ip-address-06
このようにいくつかの選択肢が表示されるので、「手入力」をクリックします。

※ デフォルトでは、「DHCPサーバを使用」が選択されています。

mac-static-ip-address-07
クリックすると以下の入力項目が表示されるので、ネットワーク環境に合わせて入力し「OK」をクリックします。

  • IPv4 アドレス
  • サブネットマスク
  • ルーター

mac-static-ip-address-08
ウィンドウ右下の「適用」をクリックします。

スポンサーリンク