今日の人気記事

  1. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  2. Instagram(インスタグラム) - ログイン・ログアウト - ブラウザ
  3. Windows10 - ローカルグループポリシーエディターを起動する方法
  4. Windows10 - 新規ローカルアカウントの作成
  5. 【2018年版】Mac で使っているおすすめアプリまとめ

Windows10 - エクスプローラーの詳細表示の項目を設定

スポンサーリンク

Windows10 のエクスプローラーの詳細表示の項目を設定する方法を紹介します。

エクスプローラーを詳細表示にすると

  • (ファイルの)名前
  • 日付時刻
  • 種類
  • サイズ
  • ……など

ファイルに関するさまざまな項目を表示することができます。

が! さらに! 詳細表示には、ありとあらゆる数多の項目が用意されているので、ここではその項目を表示する方法をみていきます。

エクスプローラーの詳細表示の項目を設定

それでは実際に設定してみましょう。


まずは、タスクバーからエクスプローラーを起動しましょう。


エクスプローラーです。

設定したいフォルダーへ移動し


上部メニュー「表示」をクリックしましょう。


すると、リボンが表示されるので


「詳細」が選択されていることを確認し


「並べ替え」をクリックしましょう。

スポンサーリンク


「列の選択」をクリックします。


すると、「詳細表示の設定」ウィンドウが表示されます。

このフォルダー内のファイルに対して、表示する項目を選択しましょう。


画面を下へスクロールすると


いろいろあるので、表示したい項目を選択し


「OK」をクリックします。


すると、このように項目を追加することができます。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)