今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 の使い方と設定
  3. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  4. Windows10 - Internet Explorer を使う方法
  5. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ

VirtualBox CompareExchange128 がサポートされていない - Windows 8.1 Preview のインストール

スポンサーリンク

VirtualBoxの仮想マシン上にインストールされている「Windows 8」に「Windows 8.1 Preview」をインストールしようとすると「この PC では Windows 8.1 Preview を実行できません」というエラーが表示され、適切にインストールすることができません。

virtualbox-compareexchange128-error
エラーの理由は「お使いのプロセッサで CompareExchange128 がサポートされていないため、Windows 8.1 Previewをインストールできません。」とのことです。

ということで、ここではVirtualBoxのホストマシンが「Windows」「Mac」両方の場合の対処法を解説します。

スポンサーリンク

「CompareExchange128 がサポートされていない」エラーの対処法

Windowsの場合

VirtualBoxのホストマシンが「Windows」の場合は、まず、管理者としてコマンドプロンプトを起動します。

以下のコマンドを実行します。

C:¥> "c:¥Program Files¥Oracle¥VirtualBox¥VBoxManage.exe" setextradata [名前] VBoxInternal/CPUM/CMPXCH16B 1

※[名前]には、仮想マシンの名前を入力します(ここでは、Windows8)。

virtualbox-compareexchange128-error-windows

Macの場合

mac-terminal
MacのFinderから「アプリケーション」→「ユーティリティ」にアクセスし、「ターミナル」を起動します。

以下のコマンドを実行します。

$ VBoxManage setextradata [名前] VBoxInternal/CPUM/CMPXCHG16B 1

※[名前]には、仮想マシンの名前を入力します(ここでは、Windows8)。

virtualbox-compareexchange128-error-mac

スポンサーリンク