Windows10 - クイックアクセスツールバーのカスタマイズ

Windows10 のクイックアクセスツールバーのカスタマイズする方法を紹介します。

クイックアクセスツールバーとは

windows-10-customize-quick-access-toolbar-01
エクスプローラーの左上にある小さなアイコンの集まり(ツール)ことです。

これらをクリックすることで「操作を元に戻す」「プロパティ」「名前の変更」……といったエクスプローラーでよく使う操作を実行することができます。

クイックアクセスツールバーの表示アイコンは表示/非表示にしたり、位置を変更することができるので、ここではその方法を紹介します。

クイックアクセスツールバーのカスタマイズ

それでは実際にカスタマイズしてみましょう。

windows-10-customize-quick-access-toolbar-02
タスクバーから

windows-10-customize-quick-access-toolbar-03
エクスプローラーを起動し

windows-10-customize-quick-access-toolbar-04
左上をみてみましょう。

これが「クイックアクセスツールバー」ですね。

「↓」アイコンをクリックすると

windows-10-customize-quick-access-toolbar-05
このようにメニューが表示されるので

windows-10-customize-quick-access-toolbar-06
次の項目から表示したいものにチェックを入れましょう。

  • 元に戻す
  • やり直し
  • 削除
  • プロパティ
  • 新しいフォルダー
  • 名前の変更

デフォルトでは「プロパティ」「新しいフォルダー」にチェックが入っています。

ここではすべてにチェックを入れてみました。

windows-10-customize-quick-access-toolbar-07
こんな感じです。

windows-10-customize-quick-access-toolbar-08
「リボンの下に表示」をクリックすると

windows-10-customize-quick-access-toolbar-09
クイックアクセスツールバーの位置がリボンの下になります。

windows-10-customize-quick-access-toolbar-10
「リボンの最小化」からチェックをはずすと

windows-10-customize-quick-access-toolbar-11
このようにリボンが表示されたままになります。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

エクスプローラー関連の人気記事

  1. Windows10 - ファイルの拡張子を表示/非表示にする
  2. Windows10 - 画像ファイルをサムネイル表示/アイコン表示に
  3. Windows10 エクスプローラーの履歴を消去- 最近使用したファイル・フォルダを削除
  4. Windows10 - エクスプローラーの使い方まとめ
  5. Windows10 - ファイル・フォルダーのフルパスをコピー
  6. Windows10 - よく使うフォルダ・ファイルを表示/非表示 - クイックアクセス
  7. Windows10 - 表示レイアウトの変更 - エクスプローラー
  8. Windows10 - フォルダーをピン留め/はずす - クイックアクセス
  9. Windows10 - ファイル・フォルダーを完全に削除
  10. Windows10 - エクスプローラーの起動フォルダーを変更 - クイックアクセス
  11. Windows10 - エクスプローラーの詳細表示の項目を設定
  12. Windows10 - フォルダーの表示をリセット - 既定(デフォルト)に
  13. Windows10 - 新しいフォルダーの作成 - エクスプローラー
  14. Windows10 - フォルダー・ファイルの名前を変更
  15. Windows10 - ファイルを削除する際に確認メッセージを表示

関連記事(一部広告含む)