MENU

Windows 11 - タスクマネージャーのスタートページを変更する方法

Windows 11 タスクマネージャーのスタートページを変更する方法を紹介します。

Windows 11 で、タスクマネージャーを起動すると


このように [プロセス] のページが表示されますが、この [既定のスタートページ] は変更することができます。

ここではタスクマネジャーのスタートページを変更する方法をみていきます。

タスクマネージャーのスタートページを変更する方法は?

Windows 11 タスクマネジャーのスタートページを変更する方法は次の手順です。

  1. [タスクマネージャー] を起動する。

    1. [スタートボタン] を右クリックし
    2. [タスクマネージャー] を起動します。

    ※ [タスクマネージャー] を起動する方法はいくつかあります。詳しくは、Windows 11 タスクマネージャーを起動する方法をご覧ください。

  2. [設定] をクリックする。。


    画面左下の [設定] をクリックします。

  3. [既定のスタートページ] を変更する。


    [既定のスタートページ] を変更しましょう。

    デフォルトでは [プロセス] になっていますが、次の選択肢から選ぶことができます。

    • プロセス
    • パフォーマンス
    • アプリの履歴
    • スタートアップ アプリ
    • ユーザー
    • 詳細
    • サービス

    おすすめは「パフォーマンス」です。

これで Windows 11 タスクマネージャーのスタートページを変更する方法の解説は終了です。

Windows 11 の人気記事