MENU

Windows 11/10 IIS(Webサーバ)をインストールする方法

Windows 11/10にIISをインストールする方法を紹介します。

Internet Information Services(IIS)とは、Microsoftが開発しているWindowsのWebサーバーのことです。

[Windowsの機能] から簡単にインストールすることができるので、ここではその方法をみていきます。また、不要になった場合に削除する方法も合わせてみていきます。

IISのインストール

それではIISをインストールしてみましょう。

① [Windowsロゴ] を右クリックし
② [ファイル名を指定して実行] をクリックします。

ファイル名を指定して実行

ファイル名を指定して実行です。
①名前に [appwiz.cpl] と入力し
② [OK] をクリックします。

プログラムと機能

プログラムと機能です。
[Windowsの機能の有効化または無効化] をクリックします。

Windowsの機能

Windowsの機能です。
① [インターネット インフォメーション サービス] にチェックを入れ
② [OK] をクリックします。

必要なファイルを検索

必要なファイルを検索しています。

変更の適用

変更を適用しています。

インストールの完了

必要な変更が完了しました。
[閉じる] をクリックします。

これでIISのインストールは完了です。

Microsoft 365(Office)をインストールする方法は?

IISの確認

コンピューターを再起動すると、IISが起動するので

Microsoft Edgeを起動し
①上部フォームに [localhost] と入力し、Enterキーを押します。
② Internet Information Services と表示されれば、OKです。

IISの削除

IISが不要になったら、削除(アンインストール)しましょう。

本気記事の「IISのインストール」を参考に [Windowsの機能] を表示しましょう。

Windowsの機能です。
① [インターネット インフォメーション サービス] からチェックをはずし
② [OK] をクリックします。

必要な変更が完了しました。
[今すぐ再起動] をクリックしましょう。

これでIISの削除は完了です。

iTunesのダウンロード・インストールする方法は?

Windows11関連の記事

Windows11関連の記事です。合わせてご覧ください。