MENU

BIOSのバージョンを確認する方法 - Windows 11 / 10

BIOSのバージョンを確認する方法を紹介します。

新しいCPUやデバイスなどを正しく動作させるためには新しいバージョンのBIOSにアップデートする必要があります。ここではアップデートの前に現在動作しているマザーボードのBIOSバージョンを確認する方法をみていきます。

Windows 11/10上で、BIOSのバージョンを確認する方法、BIOS設定画面でバージョンを確認する方法をみていきます。

BIOSのバージョンを確認する方法する方法は?

BIOSのバージョンを確認する方法する方法は次の手順です。

  1. [ファイル名を指定して実行] を開く

    ショートカットキー Win + Rを押します。

  2. [システム情報(msinfo32)] を起動する


    ファイル名を指定して実行です。

    1. [msinfo32] と入力し
    2. [OK] をクリックします。
  3. [BIOSのバージョン] を確認する


    システム情報です。
    BIOSのバージョンを確認しましょう。この例では「P4.20」がBIOSのバージョンになります。

    マザーボード情報も確認できます。合わせてみておきましょう。

    • BIOSモード
    • ベースモード(マザーボード)製造元
    • ベースボード(マザーボード)製品

これで BIOSのバージョンを確認する方法の解説は終了です。

アプリ「CPU-Z」で確認する場合。

アプリ「CPU-Z」を使って、BIOSのバージョンを確認してみましょう。

アプリ「CPU-Z」を使うと


「Mainboard」項目で、BIOSバージョンを確認することができます。

BIOS設定画面で確認する場合。

パソコンの起動時に「F2」などを連打することで


BIOS設定画面です。
Mainページの「UEFI BIOS Version」で、BIOSバージョンを確認することができます。

BIOS設定画面が表示されない場合は?

これで BIOSのバージョンを確認する方法の解説は終了です。パソコン・スマホのMACアドレスを確認する方法(調べ方)もあわせてご覧ください。

Windows 11 の人気記事