MENU

iPhone - カメラのシャッター音を消す方法(無音カメラ) - アプリ「Microsoft Pix」

iPhoneカメラのシャッター音を消す方法を紹介します。

iPhoneに標準搭載されている [カメラ] アプリではシャッター音を消すことはできません。そこで、Microsoftが開発・配布しているアプリ [Microsoft Pix] を使って、シャッター音を消す方法をみていきます。

カメラのシャッター音を消す方法は?

iPhoneカメラのシャッター音を消す方法は次の手順です。

  1. アプリ [Microsoft Pix] をインストールする

    まずはiPhoneアプリ [Microsoft Pix] をインストールしましょう。

  2. アプリ [Pix] の起動する


    インストールしたらホーム画面からアプリ [Pix] を起動します。

  3. カメラへのアクセスを許可する


    カメラへのアクセス許可です。[OK] をタップします。

  4. 写真へのアクセスを許可する


    [すべての写真へのアクセスを許可] をタップします。

  5. シャッター音を [オン] にする

    アプリ [Pix] のシャッター音はフラッシュと連動しています。フラッシュが光るときはシャッター音が鳴り、フラッシュが光らないときはシャッター音が鳴らなくなります(無音で撮影できます)。


    画面の右上に [フラッシュ] アイコンがあります。デフォルトではフラッシュがオート(自動)になっているので、シャッター音が鳴ったり/鳴らなかったりします。


    一度、[フラッシュ] アイコンをタップすると、フラッシュが常時 [オン] になります。この設定のときは必ずシャッター音が鳴ります。

  6. シャッター音を [オフ] にする


    もう一度、[フラッシュ] アイコンをタップすると、フラッシュが [オフ] になります。この設定のときはシャッター音が鳴りません。

  7. まとめ

    フラッシュの設定シャッター音
    [自動]
    アイコンに [A] がついています。
    フラッシュが光らないときは、シャッター音が鳴りませんが、フラッシュが光ると、シャッター音が鳴ります。
    [オン]必ずシャッター音が鳴ります。
    [オフ]
    アイコンに [斜線] がついています。
    無音カメラ。常にシャッター音は鳴りません。

これでシャッター音を消して、写真を撮影することができます。

以上で、iPhoneカメラのシャッター音を消す方法の解説は終了です。

iPhone の人気記事