MENU

Windows 11 - 「wt.exeが見つかりません」と表示される場合の対処方法

Windows 11 で「wt.exeが見つかりません」と表示される場合の対処方法を紹介します。

Windows 10 から Windows 11 へアップグレードしたPCで、[Windows ターミナル] を起動しようとすとると

wt.exe が見つかりません。名前を正しく入力したかどうかを確認してから、やり直してください。

このような警告ウィンドウが表示され、[Windows ターミナル] を起動することができません。

Windows 11 をクリーンインストールしたPCでは、この現象は今のところ確認できていません。

今回は上記のような警告ウィンドウが表示され、[Windows ターミナル] が起動できない場合の対処方法をみていきます。

対処方法

この現象は、Windows ターミナルをインストールし直すことで、対処することができます。

  1. [Microsoft Store] を起動する


    タスクバーから [Microsoft Store] を起動し

    ※ アプリ [Microsoft Store] は

    スタートメニューの [ピン留め] から、あるいは [すべてのアプリ] からも起動することもできます。
    Windows 11 スタートメニューをカスタマイズする方法

  2. [Windows ターミナル] をインストールする


    Microsoft Storeです。

    1. 上部の検索フォームに [windows terminal] と入力し、Enterキーを押しましょう。
    2. [Windows Terminal] の [入手] をクリックします。
  3. [Windows ターミナル] を起動する


    ダウンロード・インストールが終わったら、[開く] をクリックします。


    すると、このように [Windows ターミナル] が正常に起動します。

  4. [Windows ターミナル] の起動を確認する

    次回からは次の方法で、[Windows ターミナル] を起動しましょう。

    1. [スタートボタン] を右クリック
    2. [Windows ターミナル] を選択しましょう。

これで [Windows ターミナル(PowerShell)] は適切に起動します。

PowerShellにはいくつかの起動方法があるので、こちらも参考にしてみてください。Windows 11 PowerShellを起動する方法(管理者も)

Windows 11 の人気記事