今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  3. Windows10 - アプリのスタートアップを無効にする方法
  4. Windows10 - IMEの予測入力の使用(有効/無効)と設定
  5. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール

iPhone/iPad のカメラ - ビデオ撮影の設定(解像度、フレームレート)

スポンサーリンク

iPhone/iPadのビデオ撮影の設定方法を紹介します。

iPhone/iPadのビデオ撮影は、解像度(1080 HD、4Kなど)やフレームレート(fps)を設定することができるので、ここではその方法をみていきます。

fps(frame per second)はフレームレートの単位です。30fpsよりも60fpsの方がコマ数が多くなります。

iPhone/iPad のカメラ - ビデオ撮影の設定(解像度、fps)

それでは実際に設定してみましょう。

ホーム画面の「設定」をタップします。

設定です。

画面を下へスクロールし

「カメラ」をタップします。

カメラの設定です。

スポンサーリンク

「ビデオ撮影」をタップします。

ビデオ撮影の設定です。

  • 720p HD/30 fps
  • 1080p HD/30 fps
  • 1080p HD/60 fps
  • 4K/24 fps
  • 4K/30 fps
  • 4K/60 fps

※ 1分間のビデオサイズも参考にしましょう。

  • 自動低照度FPS
    低照度のビデオを見やすくするために、フレームレートを自動的に30fpsから24fpsに落とします。
  • カメラをロック
    ビデオ録画中は自動的にカメラを切り替えません。

関連記事(一部広告含む)