今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  4. Windows10 の使い方と設定
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

Dropboxプロへアップグレード - 容量アップ

スポンサーリンク

ここではDropboxプロへアップグレードし、使用できる容量をアップする方法を紹介します。

Dropboxのプランを「ベーシック(無料)」から「プロ(有料)」へアップグレードすると使用できる容量が 100GB 大幅アップします。

「ベーシック」プランは2GBなので、文字通り「桁違い!」ですね。ここでは容量がもう少しほしいなぁーという方に向けて、Dropboxのプランをアップグレードする方法を紹介します。

スポンサーリンク

Dropboxプロへアップグレード

dropbox-pro-upgrade-01
「メールアドレス」「パスワード」を入力し、「ログイン」をクリックします。

dropbox-pro-upgrade-02
ログインするとDropboxのフォルダやファイルがずらずらと表示されるので、画面右上の「ユーザー名」をクリックします。

dropbox-pro-upgrade-03
クリックすると、このようにポップアップが表示されるので、その中から「設定」をクリックします。

dropbox-pro-upgrade-04
クリックすると「設定 - プロフィール」ページが表示されるので、上部タブメニュー「アカウント」をクリックします。

dropbox-pro-upgrade-05
「設定 - アカウント」ページです。左下にある「今すぐアップグレード」をクリックします。

dropbox-pro-upgrade-06
クリックすると「Dropbox プロにアップグレード」というページにジャンプするので、下へスクロールしましょう。

dropbox-pro-upgrade-07
アップする容量(100GB、200GB、500GB)、お支払い方法(年間、月々)、必要事項を選択・入力し「プロにアップグレード」をクリックします。

dropbox-pro-upgrade-08
すると、アカウントのアップグレードが完了しました!というページが表示されます。

※ 下の方に新しい容量制限(ここでは 104.25GB)が表示されています。

念のため、アカウントページで確認すると……

dropbox-pro-upgrade-09
このように容量がアップしていますね。

スポンサーリンク

関連記事と広告