今日の人気記事

  1. Windows10 の使い方と設定
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - Windows Update 更新プログラム
  4. Windows10 - アプリ「付箋」を使ってみた
  5. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト

Synergy - Windows8.1 - failded to launch - no configuration available

スポンサーリンク

Windows8.1 で Synergy をサーバーとして起動すると以下のようなエラーが表示され、適切に動作しません。

ERROR: failed to launch, error: process immediately stopped
synergys.exe: no configuration available

※ Synergy は「バージョン 1.5.1」です。

ここではエラーの対処方法を紹介します。

スポンサーリンク

エラー対処方法

それではエラーの対処方法をみていきます。

1. インストール・フォルダ

インストール・フォルダのパスに「スペース」が入っていると動作しない場合があります。

2. 設定ファイル

synergy-windows-8-1-error-01
設定が終わったら上部メニュー「File」をクリック、

synergy-windows-8-1-error-02
「Save configuration as...」をクリックします。

synergy-windows-8-1-error-03
「synergy.sgc」というファイル名で保存します。フルパスは以下の通りです。

c:¥synergy¥synergy.sgc

synergy-windows-8-1-error-04
「Use existing configuration」を選択します。

synergy-windows-8-1-error-05
「Browse」をクリックし、

synergy-windows-8-1-error-06
先ほど保存した設定ファイルを選択します。

synergy-windows-8-1-error-07
「Apply」をクリックし、設定を反映します。

スポンサーリンク

関連記事と広告