Safari - Flash Player を有効にする方法

Webブラウザ「Safari」で、 Flash Player を有効にする方法を紹介します。

Flash Player を有効に

Flash Player のインストールが完了したら、次は Flash Player を有効にしていきます。


アプリ「Safari」を起動し


上部メニュー「Safari」→「環境設定」をクリックします。


環境設定です。

上部タブメニュー「セキュリティ」をクリックし


次の項目にチェックが入っていることを確認し

スポンサーリンク
  • プラグインを許可


「プラグイン設定」をクリックします。


プラグインの設定です。

  • Adobe Flash Player

にチェックを入れ


プラグインの実行を許可しましょう。

  • 確認
  • オフ
  • オン


「確認」あるいは「オン」を選ぶと、Flash Player の実行が許可されます。

これで Flash Player を利用するサイトのコンテンツを楽しむことができるようになります。

Safari関連の人気記事

  1. Windows用 Safari のダウンロードとインストール
  2. Safariメニューバーに開発メニューを表示する方法
  3. Mac - Safari - デフォルトフォントの変更 - CSSの設定
  4. Macアプリ「Safari」 - 検索エンジンの変更
  5. Mac - Safari リンクを常にタブで開く
  6. Safari - Chrome / Firefoxのブックマークをインポート
  7. Safari機能拡張 - ウィンドウを指定サイズに変更(リサイズ) - 「Resize Windows」
  8. Mac - Safari のアドレスバーに完全な URL を表示する方法
  9. Macアプリ「Safari」 - 履歴の(手動)消去と自動削除
  10. Safari - ファイルのダウンロード先を変更
  11. Safari - Flash Player のダウンロードとインストール
  12. Safari - Flash Player を有効にする方法
  13. Macアプリ「Safari」 - ブックマーク(お気に入り)の追加と削除
  14. Macアプリ「Safari」 - タブにWebサイトのアイコン(Favicon)を表示する
  15. Macアプリ「Safari」 - スマート検索フィールドの設定

関連記事(一部広告含む)