今日の人気記事

  1. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  4. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  5. Windows10 - システムの復元 - 以前の復元ポイントの状態に戻す

SIMフリーの iPhone/iPad で「FREETEL SIM」を使ってみた

スポンサーリンク

プラスワン・マーケティング株式会社が提供しているモバイル通信サービス「FREETEL SIM for iPhone」を SIMフリーモデルの iPhone/iPad 使ってみたので、接続までに必要なものと接続方法を紹介します。

ここでは SIMフリーモデルの iPhone を使って設定しますが、iPad でも同じように設定することができます(iPad Pro 9.7のSIMフリーモデルで確認)。

SIMフリーモデルの iPhone

まずは、SIMフリーモデルの iPhone を用意しましょう。

SIMカード

次はモバイル通信サービス「FREETEL SIM for iPhone」 の SIMカードを用意しましょう。

SIMカードには「データ専用」「データ専用+SMS」「音声通話付」の3種類があり、通信量に応じた料金設定になっています。

ご利用状況にあった SIMカードを選びましょう。

FREETEL SIM for iPhone

iphone-freetel-sim-01
管理人はもっともリーズナブルな「データ専用」のSIMカードを購入しました。

iphone-freetel-sim-02
中には次の項目が記載された紙と

  • APN設定について
  • ご利用開始までの流れ
  • お問い合わせ先

iphone-freetel-sim-03
SIMカードが入っています。

接続方法

それでは実際にデータ通信できるようにするための接続方法をみていきます。

iphone-freetel-sim-04
「FREETEL SIM」のページです。

「FREETEL SIM for iPhone/iPad をご購入された方」をクリックします。

iphone-freetel-sim-05
どちらかを選択しましょう。

  • 会員IDをお持ちの方
  • 会員IDをお持ちでない方

※ ここでは「会員IDをお持ちでない方」を選択しています。

iphone-freetel-sim-06
購入したパッケージを選択しましょう。

※ ここでは「月額299円 データ通信専用」の「お申し込み」を選択しました。

iphone-freetel-sim-07
必要な項目を入力しましょう。

iphone-freetel-sim-08
SIMカードの裏面にある項目を確認し

  • ①SIM電話番号
  • ②SIM製造番号

iphone-freetel-sim-09
「SIM電話番号」「SIM製造番号」を入力し、「利用規約に同意して申し込む」をクリックします。

iphone-freetel-sim-10
これで申し込みの完了です。

iphone-freetel-sim-11
SIMカードを用意し、チップみたいなのを

iphone-freetel-sim-12
このように取り外します。

iphone-freetel-sim-13
取り出したチップみたいなSIMカードを iPhone に挿入します。

スポンサーリンク

iPhone を Wi-Fi に接続し

カメラを起動しましょう。

SIMカードが入っていた封筒の中にある「QRコード」にカメラをかざすと

「freetel.jp を Safari で開く」というポップアップが表示されるので

それをタップします。

iOS用APN構成プロファイルのページです。

「iOS7以降の方」をタップしましょう。

すると!

このWebサイトは「設定」を開いて構成プロファイルを表示しようとしています。
許可しますか?

というポップアップが表示されるので

「許可」をタップします。

FREETEL SIM のプロファイルです。

「インストール」をタップしましょう。

パスコードを入力し

「次へ」をタップします。

「インストール」をタップします。

「インストール」をタップします。

「完了」をタップします。

設定に戻り、「モバイルデータ通信」をタップします。

「モバイルデータ通信」が「オン(緑色)」になっていることを確認しましょう。

これで設定完了です。Wi-Fi を「オフ」にし、インターネットにアクセスできるかどうかを確認しましょう。

関連記事(一部広告含む)